マーケティング・トルネードビジネスセミナー

 

満員御礼 受付を締切させて頂きました。

 

マーケティング・トルネード ビジネス・セミナー【8月8日(火)】は、
超わかりやすく!を心がけて、「仕事人として成功するための、科学的な成功方法」について、佐藤オリジナル版をお話しします。

◆あなたは、自分自身の、「遺伝的に、生まれ持った素養」を知ってますか?
◆目標には、正しい目標と、間違った目標があると知ってますか?
◆自分自身の品質を上げるために、正しい方向で努力をしていますか?
◆「学び方」を知らないから成長できないと勘違いしてませんか?

 

根拠が無いのが、どうも気に入らない。

マーケティングトルネード代表の佐藤昌弘マーケティングトルネードの佐藤昌弘です。

マーケティング・トルネードのビジネス・セミナーでは、経営戦略から、広告のコツ、集客、営業トークなどの戦術、さらに、仕事人として活躍するための学び方、考え方、生き方(少し、おおげさな言い方だけど・・・)まで、私が得意とする分野のセミナーを年に3〜4回を目安に(不定期ですが)やっていきます。

今回のテーマは、自己啓発・・・

そもそも私の仕事は、経営コンサルタントとして、経営戦略や、戦術、ツールなどなど、業績アップに役立つアドバイスをすることです。

それは非常に具体的で、実践的で、数字で計測されるので、
「答えはあなたの中にあります」とか、「成功日記をつけましょう」とか、「良いオーラで幸せを引き寄せましょう」とかいうのを本気で言っている人を見ると、インチキ占い師か、詐欺とか、変な宗教とか、このひと騙されていないかなと心配になってしまいます。


そうすると、「それじゃ、佐藤先生は、自己啓発ノウハウを疑ってるようなのですが、そういう先生本人は、どんな事をやってるんですか?」
そういう質問をされるわけです。

 

他にも、次のような質問も多いです・・・


◆どのような本を読んでいるか? その本はどうやって選んでいるのか?
◆自分のスキルアップはどうやっているのか?
◆人との関わり合い(人脈)は、どう作ってるのか?
◆研究や勉強は、どのようにやっているのか?
◆忙しい日常の中で、どうやって学ぶための時間を作っているのか?
◆年間計画は立てているのか?人生の計画は?
◆自分自身のTODO管理はどうやっているのか?手帳つかってるのか?
◆自分自身のモチベーション管理はどうやってるのか?
◆いくら稼げば成功者だと言えるのか?それは何故か?
◆お金以外の成功の動機はどうやって見つければ良いのか?
◆喜怒哀楽だけでなく、「怒り」とどう付き合うか?
◆アイデアや発想を、どのように出しているのか?
◆才能と努力は、どう見極めて、どうバランスを取るのか?
◆健康管理はどのような工夫をしているのか?
◆ぶっちゃけた話、成功するためには、なにをしたらいいのか?

話が盛り上がってくると、あれこれ、プライベートなことまで、踏み込んで質問されてしまうことも少なくありません。

 

もちろん、私自身も、陰では、自分自身の成功・成長のために、日々、様々なことを考え、学び、訓練し、行動していますよ。

でも実は、今までは、そうした事についてはお話しする事を控えてきたんです。

 

だって、私は、
・成功手帳とか持ってません。以前は使ってた時期もありましたが、結局、グーグルに勝てませんでした。今はもうグーグルカレンダーで十分でしょと思ってます。
・「自分を変えたい」とか思っていません。あきらめるべきです。変えることは出来ない。しかし、伸ばすことは出来ます。
・「可能性は無限」だとも思ってません。野良犬である私がサラブレッドにはなれません。それに血統書付きのワンちゃんの真似しても、バケの皮はすぐ剥がれます。
しかし、野良犬として楽しみ、活躍することは出来ます。
・あらゆるスピリチュアル系も、99%は「どうだかなぁ・・・」と思ってます。

「ポジティブ思考で瞑想して潜在意識にアクセスしつつ、自己催眠をしながら、目標をノートに書いて、毎日、呪文や口ぐせのように唱えながら、掃除をしていれば、夢もかなうし、ユートピアにも行ける!」とか言っている人をみると、頭がどうかしていると思っているのです。(言葉が悪いですね、今日だけ許してください、ごめんなさい)


結局、世の中にある、ほとんどの自己啓発セミナーや、自己啓発手法について否定的な意見を持つようになり、私は、自分独自の方法を、我流でやるしかないと考えてきたわけです。

 

「そんな人間が、自己啓発セミナーとかやったら駄目だろ」と思ってたわけです。


それに、我流の考え方や、手法が、そのまま他人にも適用できるとは思えません。
私にとっては成功法則でも、他人にとってはゴミクズである可能性があるからです。

 

私にとっての成功法則は、他人にとってはゴミクズか?


どんな業界のおいても、一流の職人さんたちは、その技術は素晴らしいレベルです。
だけど、「一流」になるまでに、悩み、学び、出会い、努力をし、本当にいろいろなことを経験しているはずです。

一流の料理人さんは、料理をしてお客に出します。
だけど「一流」になるまでに、学び方、考え方、哲学、人付合い、努力のしかた、情報収集、自己鍛錬など、いろいろな事を経験してきていました。
それは対談してわかったことです。

私は、最近になってやっと、そうした各界の「一流」と言われる方々とも、お話しする機会を得られるようになりました。
そうすると、わかってきたのは、一部の天才という方々は別にして、ある程度の共通項があるということです。

そこで、今回、自己啓発テーマのセミナーをやることにしたのです。

特に、わたしのような職人気質的な方には、参考になると思います。

 

 

2017年8月8日 開催分のセミナーのテーマは?

2017年8月8日のビジネス・セミナーは、
仕事人として成功するための、科学的な成功方法について、お話しします。

目標設定について、世の中で一般的に言われている目標は6割は達成しません。
その理由と、対策についてお話しします。
目標には質があるんです。

「社会的な成功者になる」という遺伝的な要素を持ちながら、それに気付いていない人がいます。その判定方法をセミナーで教えます(判定するかどうかはご自身で判断下さい)。

学校では教えてくれなかったために、「自分の学び方」に気付いていない方は、当然、成功へのスピードが遅れます。その学び方について知って頂きます。

どのような困難であっても突破していくために、私がやってきたのは、ただ1つの方法です。それを教えます。

社会的な成功をするために、感情コントロールしようとするのは間違いです。どのような自己感情と、どう付き合えば良いのか?がポイントであり、それをお話しします。どんな人間でも感情は湧き上がります。殴られたら誰だって怒りの感情が湧くのです。それをコントロールしようとしちゃダメです。「怒りの感情は受け止め、それとどう付き合うか?」にコツがあるのです。

社会的な成功のためには、ストレスに強くなることも大切です。そのために思考法がよく紹介されますが、リフレーミング(考え方・見方の工夫)だけでは足りません。

最後に、スピリチュアルな話は、私はほとんど99%は「どうだかなぁ・・・」と激しく疑っています。しかし、唯一、やってることはあります。
恥ずかしいのですが、それも隠さずに、お伝えします。その判断はおまかせします。

 

上記のようなカリキュラムを準備して、セミナーを実施します。

 

私は、遺伝的な限界も有利さも知り、脳を知り、自己能力を知り、それらを上手に活用してきました。
世の中の流れを知り、機会を見つけ、今日までサバイバルしてきました。

 

今回お話しする内容の多くは、脳の機能、生物学(生理学)、生態学、心理カウンセリング技法、臨床心理学、社会心理学などがベースの理論です。
それらの学問は、自己成長の限界もヒントも教えてくれました。

それを知ると、いかに本屋さんの自己啓発コーナーが、いいかげんで、無責任で、古いか、思い知らされたことも多いです。

 

今回のセミナーの価格と、今回は限定20人

今回のセミナーでお話しする内容について、こんなの絶対に安く教えたくはありません
私としては、本気で何十万円も請求しても良いと思っています。

だって、読んだ論文や、本、専門書、話を聞いた方の時間、わたしが試行錯誤に費やした手間と時間・・・本当に、途方もないことでした。

それでも、こういうセミナーで数十万円を請求するのは、なんかちょっと違うと思います

だから、参加費は5万円(税別)です。
私も「5万かぁ…」と感じますが、どうしても安くしたくないんです。


定員は20名です。

 

これで集まらないなら、開催は止めます。
なぜなら、開催しなくても、私にとってマイナスはひとつもありません。

 

仕事人として生きていく。それに役立つことーーー。
即効性はないかも知れません。だけど、仕事が人生の一部分になってしまっている、わたしのような人に、喜怒哀楽、生ききる、それを一緒に考えて、お伝えしたいです。

今回のセミナーは、そんな場所にしたいと思ってます。

だから、誰でもウェルカムではありません。
仕事へのまじめさや、責任感があり、他の参加者をリスペクトできる人、口がかたい人、このセミナー内容を勝手に流用しない(ちゃんと事前相談をして下さい)・・・そういう方がご参加頂きたいです。

また、ぶっ飛んだ人、体育会系の人、楽しいひと、まじめな人、やんちゃな人、どうぞウェルカムです。

 

講師のご紹介

今回のセミナーの講師をご紹介させていただきます。
※当然、わたしが講師です。

佐藤昌弘(さとう まさひろ)

佐藤昌弘(さとう まさひろ)株式会社マーケティングトルネード代表取締役社長
経営コンサルタント

京都大学工学部卒業。大手都市ガス会社を退職後、住宅リフォーム会社を創業。3年で年商3億円まで成長させバイアウト。2002年、株式会社マーケティング・トルネード設立。月商数万円の個人事業主から年商1兆円超の一部上場企業まで、 のべ5000回以上のコンサルティングを提供。

心理学を活用した営業トーク手法やマーケティング手法を駆使し、 面談、電話、研修、オンライン等販促支援、マネジメント、人材育成、ブランディング形成など企業活動全般の支援を行う。 代表著書に「凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク」などのベストセラー多数。累計発行部数は50万部を超える。ビジネス専門誌の編集顧問も兼任するなど、講演活動もこなす。ほか、スクール形式による実践者育成講座や、プロコンサルタントのための寺子屋(勉強会)を主宰するなど、プロコンサルタントやプロマーケッターの育成にも力を入れている。 ほか、社長のための互助会「日の丸経営塾」の発起人で・世話人も務めている。

 


開催要項のまとめ

さて、ここで講座概要および募集要項をまとめます。

セミナー名称 マーケティング・トルネード ビジネスセミナー
概要

今回は、マーケティング・トルネードの佐藤がまとめる、「自己啓発ノウハウ」について、お話しします。

講師 佐藤昌弘
開催日 2017年8月8日(火曜日)
受付開始時間 毎回12:45〜
セミナー開始時刻 毎回13:00
セミナー終了時刻 毎回17:00
開催場所 ABC貸会議室
〒453-0015 名古屋市中村区椿町16-23 名駅ABCビル

名古屋駅の新幹線(西口)から徒歩1分です。
※うまいもん通りという駅構内飲食ストリートがあるのですが、その先の出口を出ると、信号渡ったところにあるビルです。

さらに詳しいアクセスガイドは、公式サイトをご覧下さい

懇親会の有無 今回は、懇親会は未定です。まだ元気が残っていたら、近所の格安居酒屋でもよければ行きましょう。(未定ですからね)
なお、その費用は割り勘です。おひとり様あたり3000円程度かな。
(※お店側の都合で個別に領収書は出せない場合もありますので、ご了承くださいね)
参加費用(税込) 50,000円(税別) 
主な受講対象 興味がある方なら、どなたでも歓迎いたします
申し込み方法 申し込みフォーム
申し込み締切日 2017年8月1日を予定
定員 最大20名  ※応募多数の場合は先着順です。
主催者情報 株式会社マーケティングトルネード
セミナー情報ページ https://www.marketingtornado.co.jp/privateschool/seminar20170808.html
個人情報の取り扱い ご記入いただいた内容は、講座の運営以外の用途には使用しません。
また、講座終了後にかんたんなアンケートをご記入いただきますが、
紹介にあたっては実名・匿名をお選びいただきますので、ご安心ください。
※掲載中に「やはり匿名にしたい」という場合も、お知らせください。
すぐに対応します。
問合せ先 株式会社マーケティングトルネード(0567-94-1087)

 

 

お申込みは下記からお願いします。


セミナー参加受講をご希望の方は、以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、弊社までご送信ください。原則として先着順とさせていただいておりますので、受講を希望の方はお早めにお申し込みください。
エントリー後は、受講の可否にかかわらず弊社より必ずご連絡させていただきますので、必ず連絡可能なメールアドレスやご連絡先(電話番号)をご記入いただけますよう、お願いいたしましす。

▼まずはあなた(受講者)について教えてください。
会社・組織名(入力必須) 記入例:株式会社トルネード
参加者氏名(入力必須) 記入例:山田太郎
参加者役職 記入例:営業部長
業種 記入例:経営コンサルティングなど
郵便番号(入力必須) 記入例:106-0011/4900034など
ご住所(入力必須)
記入例:愛知県海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
建物・ビル名称 記入例:オーシャンビル5階
電話番号(入力必須) 記入例:03-5555-5555
FAX番号(あれば) 記入例:03-5555-5555
メール(入力必須) 記入例:support@marketingtornado.com
▼今回の講座に期待していることや、不安に感じていること、ご要望などがあればぜひご記入ください。

満員御礼 受付を締め切らせて頂きました。
ありがとうございます。

 

よくあるご質問について

本講座の開催にあたって、質問したいかも知れないと予想される事柄をまとめてみました。下記も参考にしてください。

Q.質疑応答の時間はありますか?
はい。もちろんです。比較的じっくりと質疑応答の時間を取る予定です。

Q.セミナーに関係のない話題の質問をしても良いですか?
もちろんOKです。私で力になれることがあるのであれば、ぜひお気軽にお話しください。
Q.インターネット環境や、電源環境はありますか?
ネット環境は、各自でご準備頂くようお願い申し上げます。また、電源についても貸し会議室のコンセント利用は可能ですが、ご参加者みなさまにご利用頂けるとは限りません。
どうぞご理解をお願い申し上げます。

Q.参加費用はどのように支払うのですか?
メールにPDFファイルを添付して請求書をお送りさせていただきます。講座開始日前までに弊社指定の銀行口座までご入金ください。

Q.受講費用の支払い方法は何ですか?
銀行振り込みとなります。お申し込みの受け付け後、ご請求書を送付させていただきます。
Q.受講費をクレジットカードで支払うことも可能ですか?
申し訳ございませんが、本講座の受講費をクレジットカード決済でお支払いいただくことはできません。
Q. 素人のわたしでも参加して大丈夫でしょうか?
全く問題ありません。
Q.申し込みは先着順ですか?
先着順を優先させて頂きます。