最初は私も、次のような不安を感じていました。

「電話で話してもらうだけで、相手の悩みを正確に理解して、そのうえで、過不足なくアドバイスを提供することなんて出来るのか・・・」

 

今でも、電話という声だけの手段なので、なかなか難しさを感じることもあります。
それでもやはり<全国どこからでも>、<低価格で>、<通信手段を使える>
そのメリットは大きい
のだなと思うようになりました。

その証拠が、実績の多さです。このページの最下部に

この電話コンサルティングを活用して業績を伸ばされた
クライアント企業さんの実績例は、数え切れないほどになりました。

※もちろん電話では伝えるのが難しいことがらもあります。
その場合には、ファックスやメール・郵便などで補いながら進めています。

 

佐藤昌弘こんにちは、マーケティングトルネードの佐藤昌弘です。

「電話やスカイプなんかで、本当に結果を出せるアドバイスが可能なのか?」私は神様ではありませんから、そんなの「絶対可能です」なんて答えることは出来ません。
 それでも何とか15年間以上もの間、こうして経営コンサルタントを続けて、やってこれたのは、やはり結果を残していくことに集中し続けてきたからだと思っています。

 

 

「我々の業界で実績は?」

コンサルティングをご依頼されるときに、よくうける質問がこれです。

ごもっともです。

「実績が豊富なら、少しは安心できる」というのは間違いではありません。
だからこそ、こうしたご質問をされるのだと思います。

そこで弊社の実績を、一部だけ、ご紹介します。
あまりに数多くあり過ぎて、全部をご紹介できないのが実際です。
すでに15年以上やっていますので、ほとんどの業界で実績はあると思います。

ここに全て書ききれませんが、それぞれの結果の一部は以下の通りです。

◆健康食品のサンプル請求数が半減→アピール切り口変更→85%にまで復活
◆無料ガイドブックの資料請求が少ない→広告リニューアルの助言→反応率が2.1倍
◆住宅リフォームの見積り依頼がもっと欲しい→チラシアドバイス→1年で売上2倍
◆モデルハウスの価格で悩む→価格調査法をアドバイス→価格修正→来場数向上(22%)
◆ファックスDMの反応が0.1%(1000通に1通)→改善アドバイス→反応率アップ2%(1000通に20通)
◆ファックスDMを法人に送り、無料レポートの資料請求をしてもらいたいが反応が悪い→反応率2%に向上
◆全国の美容室向けに販売→ファックスDMの見直し→ダイレクトメールの製作→年商倍増
◆住宅リフォーム会社のチラシアドバイス→年商2倍
◆学習塾の体験入学チラシ→添削アドバイス実施→業績好転
◆学習塾もDMを送る卒業名簿が入手できなくなった→チラシに切り替え→業績維持
◆小売業で全国50店舗。通販にも参入したい→比較オファーでCPR(CPI)700円
◆電話帳の広告営業→営業ツールの見直し・アドバイス→成約数アップ
◆注文住宅のチラシ反響を上げたい→見学会チラシのコピーライティングアドバイス→2500枚に1件の集客を実現
◆ローコスト住宅からの脱却→集客力のある新しい住宅コンセプトをアドバイス→脱却実現
◆オール電化リフォームを飛込み営業で販売→飛込み用チラシツールを製作アドバイス→業績躍進
◆注文住宅工務店の現場見学会チラシ→タイトルコピーの大きさをアドバイス→集客300%
◆両親と注文建築をやっています。棟数が伸びません→チラシをゼロからアドバイス→見学会集客成功
◆モデルハウスが売れない。どんなチラシが良い?→チラシアドバイス→売却済み
◆建築条件付きの土地分譲が売れない→チラシの作りこみアドバイス→なんとか完売
◆初めて通信販売をやるがどうやって売れば?→ファックスDMのアドバイス→スタート成功
◆見込み客のランクアップ→プロセス設計、販促ツールの助言→成約率アップ(60%から98%へ)
◆下請け専業からの脱却希望→コストゼロで可能な受注法をアドバイス→最終88%元請・12%下請
◆ショールーム来場の次回アポが取れない。→追客プロセスとツール製作→(成約率10%UP)
◆車の買取専門店→地域へのチラシアドバイス→業績好転
◆中古車販売店→地域への看板戦略をアドバイス→業績安定
◆メーカーのアジア進出→地元新聞への広告アドバイス→参入後2年でシェア2位へ
◆寝具小売店の集客→チラシ&既存客へのDMアドバイス→業績向上
◆輸入住宅工務店→現場見学会チラシのアドバイス→集客数6倍
◆軽自動車の販売店→チラシの製作アドバイス→来店客数が倍増
◆システム会社の展示会出展→パブリシティアドバイス→大手ITサイトから取材
◆ホームページのアクセス数はあるが、成約が少ない→デザイン一新→成約率2倍以上
◆健康食品販売のサンプル請求からの成約率を上げたい→郵送パッケージに加工アドバイス→成約率10倍
◆大手ショッピングモールに出店するインショップ→集客のコツをアドバイス→来店数増加・チラシコスト減
◆保育施設(非認可)→集客オファーの工夫アドバイス→資料請求増加
◆エステ併設の美容室→エステ集客用のミニコミ広告をアドバイス→集客成功
◆ガーデニング工事店→見積もり依頼を増やすための商材アドバイス→開拓力アップ
◆産業機械メーカー→ルート営業用のアプローチブックを製作アドバイス→業績1億上乗せ
◆プロパンガス事業者→冬場機器のメンテナンスチラシをアドバイス→機器販売が好調
◆プロパンガス事業者→住宅リフォーム工事を受注したい→灯油の販売チラシで顧客開拓に成功
◆注文建築会社→大手企業の社宅への営業戦略をアドバイス→業績好転
◆人材派遣会社→派遣さんを募集する求人広告へのアドバイス→人材の十分な確保に成功
◆サンプル請求数に対する成約率を高めたい→ダイレクトメールへのアドバイス→成約率50%を達成
◆ウェディング関連グッズの販売→マスコミ(女性誌)への露出アドバイス→来店数は増加
◆ローコスト住宅の現場見学会チラシ→北玄関を上手くアピール→集客に成功
◆写真現像およびスタジオ撮影会社→季節ごとのチラシアドバイスで、業績低迷に歯止め
◆中古漫画本の販売→マンガ喫茶の開業セミナーを開催
◆食材メーカー兼卸→法人開拓をするためメニュー事例勉強会を開催→販路拡大
◆歯科医院→地元新聞・ミニコミ誌への露出アドバイスと、顧客フォローの仕組み提案→増患
◆高級下着メーカー→顧客に選ばれる理由づくりをアドバイス→業績好転
◆住宅リフォームの百貨店型チラシが反響悪い→チラシの改善アドバイス→復活
◆大手ガス会社のサービスショップ→地元へのニュースレターをアドバイス→業績伸びる
◆中学受験の学習塾→チラシのアドバイス→集客を確保
◆薬局→健康食品・ダイエット関連品の販売アドバイス→増客達成
◆生命保険の代理店→地域ミニコミ新聞への広告アドバイス→顧客増
◆趣味の専門ショップ→ホビー系専門雑誌への広告アドバイス→業績2倍
◆注文住宅工務店→テレビCMへのアドバイス→チラシの反響が激増
◆インストラクター育成事業→雑誌広告へのアドバイス→業績アップへ
◆アフィリエイト・ノウハウを販売 →顧客ターゲットの絞込みアドバイス→ポジショニング確立→顧客増
◆検索需要がないビジネスの集客対策→過去の流入経路の精査から、最適なマーケティングプランを発見
◆ブランディングの一環として見栄えもいいサイトにしたい→弊社で全面リニューアル→成約率大幅アップ
◆WEBリニューアル希望→制作からサポート→初回来店時点で「御社で家を建ててもらいたい」と言われる
◆求人広告を打っても応募が0。何か良い方法は?→独自の求人メソッド伝授→面接希望者43名獲得
◆ホームページの訪問数が少ない→ネットの集客方法を解説・指導→取捨選択しながら安定的にアクセス向上
◆ネット広告費用がかさんでいるが、効果判断できず困っている→PPC広告の管理法を指導→コスパ大幅アップ
◆ホームページの保守費用を削減したい→内容精査&細分化の指示→管理費用74.3%の大幅削減
◆広告代理店からの提案された広告の効果が判断できない→内容調査と代替案の助言→経費の削減に成功
◆鉄板焼きの飲食店→モバイルクーポンをミニコミ新聞などで告知→増客(グルナビは中止)
◆住宅関連のポータルサイト運営→新聞広告アドバイス→業界1位
◆TVショッピングの注文数を増やしたい→プラン、クリエイティブをディレクション→注文数増加
◆スポーツ用品メーカーの売上減→愛用者登録ハガキに、ひと工夫→解消
◆工務店からの下請け専門のシロアリ防除会社→ファックスDMとテレアポの組み合わせ手法で取引先増
◆経営コンサルティング会社の受注アップが課題→セミナー・講演を増やす方法をアドバイス→好循環へ
◆加工下請けの法人営業が課題→テレアポの方法をアドバイス→取引先の拡大に成功
◆ブライダル業界。業界低迷→アピールポイント・業界でのポジショニングの見直し→広告を全面修正→業績好転
◆地元ホテルのレストラン部門・宴会部門が低迷→ターゲット・イベントを見直し→売上改善
◆弁理士事務所の顧客増が課題→マスコミへの露出→仕事確保
◆内科医院→事務員・ナースなどスタッフマネジメントに悩む→マネジメント・ツールの構築→悩み解消
◆内科医院→患者からの紹介を促進したい→ニュースレターのコンテンツアドバイス→解消
◆中古車販売→屋外道路看板へのアドバイスと、展示場での見せ方をアドバイス→月販売台数1.5倍
◆土木下請けで元請からの価格圧力がすごくて、危機感を感じる→簡単に民間仕事を取る方法を伝授
◆同業者による広告のモノマネ→対策アドバイス→同業者撤退
◆建築建材卸業→工務店へのサポート事業をスタートさせるアドバイス→業績アップを実現
◆タウンページ広告の紙面サイズ、掲載内容に悩み→紙面サイズの決め方、内容の推敲方法を解説
◆ラジオCMを成功させるコツは?→音声メディアの弱みを補完するアドバイス
◆歯科技工士向けの特殊機械を販売しているが、専門誌に掲載するレスポンス広告として適切か?
◆ニュースレターのオファーは何が適切か?→ヒアリング→オファー選定→見込み客の囲い込みに成功


電話相談をお受け頂いたクライアント企業さんの『生の声を』をご紹介します。

「初めての電話相談、ドキドキしました」 ところが、電話を切った後、思わず唸ってしまいました。
「佐藤昌弘、恐るべし」 というのは冗談でもなんでもありません。実は、当日すっごい緊張してしまい何を話したら良いか、吹っ飛んでしまったのです。相談の内容は、小冊子などのアドバイスをお願いしました。

本当は、最初に「自分が成長出来るにはどうしたら良いか」という観点でお話して頂きたいと、お願いしようと思ってました。もちろん、具体策をお聞きしたいのは素直な気持ちですがせっかく佐藤先生とお話させて頂くので、もし私にとって「具体策を提示しない方が学びになるのなら」そうして下さいと。 でも、緊張して言い出せませんでした(笑)

相談を申し込む前は「自分なんかが申込して良いのだろうか?」と不安に思ったりもしたのですが、とにかく前に進もうと、思い切って申込をしました。 当日、ビデオやCDなどと同じ声(当たり前ですが)が電話口から聞こえて来て、自分のためにアドバイスをしてくれるって思っただけであがっちゃいましたが、私も経営者のはしくれ!しゃんとしなきゃ!

そんな中で始まった、初回電話相談ですが、5分10分とお話するに連れて、緊張がほぐされていくどころか、すっごく癒されていき、自信がみなぎってきました。 「超能力をお持ちなんですか??」と言いたくなるくらい、質問できなかった事を的確にお答え頂き、電話を切った後には自分が何をするべきか!が明確になり、また「よ〜し!頑張るぞ」と自信とパワーがみなぎりました。そして思わず唸ってしまいました「佐藤昌弘、恐るべし」

これからも、より自分が成長出来るように、キャッチボールの球を大きくしていきたいと思います。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

<有限会社シースカイコーポレーション代表 田中秀明 様>

佐藤先生は、過去に受けたコンサルタントとは一味違います。 私は過去に何人ものサポートを受け、コンサル代だけで何百万も使ってきましたが、見ておられる視点が今までの人よりも数段広い気がします。(今までの人も良いと思っていますが、それ以上によいと思います)それと、レベルに応じてアドバイスをしてくださる点も嬉しいです。私の知識は偏っており 知識の深い箇所もあれば 全く無知な領域もあります。ですから上記の事をよく体感できます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

<株式会社MFC 熊野貴文 様>

下請けから脱却し、リフォーム業で元請化したかったのですが、実績なし・資金なし・営業経験なし・店舗なしの状態で、一体何から始めたらいいのか途方に暮れていました。

そんな時、参加したセミナーの講師が佐藤先生でした。その時の佐藤先生のするどい回答を聞いて只者ではないと感じました。(笑)
リフォーム業はまだまだ男性社会で、女性でしかも一人で資金もマーケティングの知識もない私がリフォーム事業のスタートができるのかわからなかったので、こんなレベルの者でもアドバイスしてくれるのかすごく不安でした。 けれども、一回目の電話相談で、『今やってはいけないこと』と『今やらなければいけないこと』をアドバイスしてもらいました。そのアドバイスを受けてから、徐々に私にもできるかもしれないという自信につながりました。
マーケティングトルネードのサービス導入を決定した理由は、とにかく佐藤先生のアドバイスが直球であること。何が起こるかさえわからない不安の中、確実に次の一歩を踏み出せるように私に答えを出させてくれたこと。これに尽きます。

大きな失敗を避けながら、短期間でここまでこられたのは、あの強烈なアドバイスのおかげで完成した強力なパッケージ(小冊子とセールスレター)があるからです。このパッケージ(小冊子とセールスレター)のおかげで、超低コストで見込み客を獲得。CPI\1,052。契約率85%。
平均工事単価250万円。リピート・紹介率15%。クロージングテクニックも同時に学んだので、お客さんの裏側の欲求を聞き出すテクニックも体得できました。

<リフォーム業 ファーグ有限会社 五島さま>

こんにちは、一ヶ月にアドバイスをもらった奄美大島の●●です。中間報告させていただきます。喫茶店に、たまたま置いてみた小冊子を次々と持ち帰るお客がいて、うれしかったのですが、誰が見込み客なのかタダだから持ち帰ったのか、全然把握出来ませんでした。 佐藤さんに相談し 記帳制に変更しました、初めの1日2日は全然反応がなく、考えた結果親戚のおばさん2人の名前を書いておきました。すると2日に1人の割合で記帳する人が増えました。その後は記帳する紙の色を白から、薄い黄色に変えたりし、机に置く本の冊数を当初5冊から3冊に変更したりして、様子を見て見ました。

結果相談翌日の10/15〜11/18現在、記帳者22人でした今現在、記帳の一日当たりの人数が格段にあがってきています。今後小冊子を読んだ感想を集めた、ファイルを隣に置いて一層の見込み客の獲得を目指します。佐藤さんを知ったばかりで何の知識も無い私に忙しいのにもかかわらず親切にしていただき有り難うございます。この見込み客から、成約に必ず結びつけお手紙を出せるようにがんばります、この度は本当にありがとうございました。

<匿名希望様>

営業経験はそこそこあり、自分なりにプロセスは持っていると自負していましたが、この内容を知っているかどうかでえらい違いだなというのが正直な感想です。 スタッフにも日常業務に応用させアップセールなどのトークで成果を上げつつあります。何よりもおどろきは 私のクライアントにちょっとしたアドバイスをしただけで、3500円のメニュー → 4200、5000円のメニューに大きくシフトしました。クライアントさんは大喜びでもうやめられんと言っています。ありがとうございました。ご指導をいただいて4ヶ月が経ちました。 おかげ様で商品戦略の見直しから始まり、セールスレター、申込書まで一連の流れが機能し始めて、スーパー善循環を築いております。本当に行列ができた状態で、クライアントに待ってもらっています。制作者はこれ以上受けられないと悲鳴を上げていますが、会社にとってはうれしい悩みです。 今後もがんばりますので宜しくお願いございます。感謝!

<愛知県 有限会社アットウェブ  加藤 洋一様 >

本日は電話相談を有難うございました。 ここ何日か迷っていた事の答えが見つけられました。「子供に胸を張って言える仕事を!」の一言は非常に勇気づけられ 又、自分の甘さにも気付かされた様な気がします。今後共宜しくお願い申し上げます。

<埼玉県所沢市 増田様 >

電話相談を受ける前→ 誰に何をどう相談すれば良いかわからなかったです。受けてから → 佐藤先生に何をどう相談すれば良いか考える時間がついてきました。『継続は力なり』という言葉がありますがご迷惑を掛けない様頑張ります。宜しくお願い致します。

<静岡県磐田郡 浅田方生事務所 浅田様 >

今回の電話相談で、佐藤先生のアドバイスは、 こちらが念入りに準備すればする程、より具体的、実践的になるという実感を得ました。頑張った分だけ、報われるというのは、本当に嬉しいです。 又、最後には、思いやりのあふれるお言葉をいただき、感謝の念に耐えません。きっと、佐藤先生が事業家として、人間として、困難を乗りこえてこられたからこそ、実業家の心、苦労がわかるのだと思います。先生の洞察力には驚かされます。ありがとうございます。

<北海道札幌市 有限会社命門堂 曽根崎様 >

今回の電話相談すごかったです!参りました!脱帽です! これを聞かなかったら戦略を大きく遠回りするところでした!いや、交通事故にあっていたかも…この戦略をDMみおとしこみます。ありがとうございました。

<北海道札幌市北区 匿名希望様 >

いつもお世話になります。 先生やりました!!老人ホームからFAX注文が入り、1kg 1200円の緑茶20kg。これでFAX DM代の元はとれました。飛び込みで汗を流した時とは違い、頭に汗かくとはこういうことなのですね。コピーライティングセミナーや増客システム構築セミナー そして、小冊子マニュアルを購入し、勉強しましたが本当に佐藤先生には感謝しています。次回からは DMのパッケージングおよびニュースレターへの取組みをし、ダントツ企業を目指します。

<埼玉県所沢市 有限会社増田園 増田様 >

お礼申し上げます。 昨年12月、私の業務における事情聴取が調査土会本会よりありました。現在、このことが災わい転じて私のエポックメーキング〈新時代幕開け〉になりました。佐藤先生からの『言い訳は一切しない事』のアドバイスは、相手に対するものと同時に自分自身に対して冷静に状況分析出来ました。調査土会会長より『注意と協調に心掛けて今後の業務にあたって下さい。』という予期せぬ有難い電話を戴けました。 これからは感謝の気持ちで仕事に取り組めます。本当に有難うございます。今後共 宜しくお願い致します。

<静岡県磐田郡 匿名希望様>

セールスレターの反応が一日で2%をこえました。 以前は、トータルで1%未満。しかも、まだDMをすべて出し終えてません。佐藤先生の言葉マジックにびっくり!

<北海道札幌市 匿名希望様 >

電話相談を受けるまえは、自分野中で出入りできなかった問題点が、佐藤先生の電話を30分受けただけで、霧が晴れるように悩みが解決していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

<埼玉県 匿名希望様 >

今日の電話相談でつくづく佐藤先生の販促マジックのすごさを感じました。佐藤先生が漢方薬局(ライバル)でなくて本当によかった!と心から思っています。敵になったら本当に怖い人だと思います。でも味方になったら こんなに頼もしい先生は他にいないでしょう。これからも御指導ビシビシおねがい致します。

<北海道札幌市 匿名希望様>

佐藤先生は 心理とセールスとジュダイのマスターですね。マスターヨーダが頭にうかびました。(中略)フォースの暗黒面をおもい出しました。売りたい!売りたいではなく、お客の悩みをすべて聴き出せば何を売ったら良いか、自然とうきぼりにされてくる。今は、すごく接客が楽しいのです。そこまでに セールスセミナーに出て10ヵ月かかってます。ありがたい事です。さらに努力を重ねます。ありがとうございました。

<北海道札幌市 匿名希望様 >

佐藤先生は 私たちの応援団長ですね。特の、電話相談での「魔法のトーク」には毎回驚きの連続です。 相談後には、今まで気付かなかったアイデアやネタが頭に浮かんでくるのには、自分でもビックリしてしまいます。今は「佐藤先生×1」の状態ですが、だからこそ 「佐藤先生×私」になって 私も早くゾクゾクするようなアイデア、ネタを実践して、業績upと佐藤先生にとって指折りの顧客になって実践します。まずは今、再度小冊子を書いていますので、次回の相談日にお話できるのを、今からワクワクしながら待っています。いつも本当にありがとうございます。

<岐阜県瑞穂市  有限会社タナハシ大福建築  棚橋様 >

いつも的確なアドバイスありがとうございます。 最初は先生が言われる「お客様の声が資産である」という事にピンときませんでしたが、こんなに大事なものだったのかと痛感致しました。早速、実践していきます。 また、電話相談中の先生の集中力にはいつも驚かされます。まるで前日に相談して、後日、回答をきいているようです。そして、ダメな事はダメ。 良い事は良いとズバリとアドバイスを頂いております。迷い無く実践できます。 これからもアドバイスお願い致します。

<大阪府東大阪市  有限会社タカノトータル 高野様>

先程は税理士向け商品のアドバイス、ありがとうございました。正直「まずは実例を作れ!」と言われたときは、時間もかかるし大変だなぁと感じたのですが、先生のマニュアルにもあるように、いい加減なものを世に出してしまうリスクの方がはるかに大きいと言う事を改めて思い直しました。やはり高いクオリティの商品を出していき、本物として息の長いサービスを展開したいと思いますので、モニターコンサルティングを実践してみることにしました。

早速、知り合いの税理士に電話で打診しましたところ、快諾頂き、さらにクライアントさんの推薦する税理士も紹介してもらったので、少なくとも2、3事例は集まりそうです。2年前、佐藤先生と出会った頃と比べ、私の環境にも驚くほど好意的に協力してくれる人たちが周りに増えている事を改めて実感しました。成果が出るには3〜6ヶ月はかかると思いますが、よいものが出来る感じがしております。その後、一人勝ちをして行こうと思いますので、ご支援お願いします。このまま一人で進めていたら、もしかしたら危険なワナに陥っていたかも知れません。危ないところを的確に指摘していただき、本当にありがとうございました。

<スタンバイ経営コンサルティング 村松様>

報告だけしておきます。 アフリカツバキ茶テレビ放送分のパブリシティーの結果です。

5/16以前:FAXDMにて 通販注文分→400個 卸分→400個
5/16放送:5/16〜5/19:通販注文分→1400個 東急ハンズ2店→2200個 中部薬品店→2000個
5/20以降の納品予定3000個で、合計8400個+αでした

<通販業 匿名希望さん>

先生にアドバイスいただいたダイレクトメール、大成功です。具体的には、前回反応が無かったところへ送っての結果ですのでびっくりしています。レス率3.6%という数字をマークできました。 いつも格別のご指導を賜り感謝申し上げます。ご報告申し上げます。ダイレクトメール581通発送。売上1783万6千円。粗利益1280万519円。お礼かたがたご報告します。

<健康食品通信販売業会長 匿名希望様>

佐藤先生に電話相談を初めて5ヶ月ですが、2ステップの化粧品販売ですが、商品購入率が40%から50%にあがりました。しかも今までは初回購入単価が8000円前後だったのが、12000円強にあがっています。すごくうれしいです。

<薬局店・匿名希望様>

 

■アドバイスの「なにが」ポイントなのか?

私の過去の経験上、

「具体的な方法をアドバイスすること

これが、何よりも重要です。具体的であることが、どうしてポイントなのでしょうか?
少しご説明しましょう。

 

具体的なアドバイスは非常に大切です。
もしチラシの添削アドバイスを求められた時に、
「チラシのタイトルコピーは、もっとインパクトのあるものにしましょう」
これだけのアドバイスだけなら、
「そんなのわかってるよ。インパクトを出すにはどうするか?それがわからないから質問しているのに・・・」となってしまうでしょう。

これはアドバイスが具体的ではないから生じる不満です。

極めて具体的で、時にはチラシに書き込んだ(赤ペン先生)ものを、ファックスして添削することもあります。
そうでもしなければ、進められないからです。
ケースバイケースですが、出来るだけ具体的にアドバイスをしています。

 

 

 

■価格について

月額30,000(税抜き)です。

こうしたコンサルティングというのは、形がありません。

はっきりした相場というのもなく、あまり価格は参考にならないかも知れません。
ですからいろいろと比較検討してみてください。

弊社の見解としては、費用対効果という面においては、この価格は極めて安心して、信頼できる価格帯だと思って値段をつけています。

 

■電話コンサルティングの概要

●ご相談は、月に1回(フォローが必要な場合は2回、40分間/事前予約制)です。

相談日の当日までに、相談したい内容をファックス、電子メール、郵送で送ってください。
当日、その資料を見ながら、お電話・スカイプでお話しましょう。
もちろん、特に見せたい資料がない場合は、そのままお電話いただければ結構です。
あなたが思いもつかなかったヒントが得られるかも知れません。

●解約はいつでも可能です。もちろん、ご連絡いただいた当月に解約完了です。

●SOSの場合、緊急時や急ぎについては、可能な限り対応します。しかし、常識的な範囲でお願いします。

前月までに電話相談日の予定をお知らせしますので、メールなり、電話なりで、予約を入れてください。弊社スタッフが受け付けます。歯医者さんに電話で予約を入れるようなものです。

※ご都合が悪くて合わない場合、出来るだけ別途日程を設けています。

 

■完全返金保障制度について

最後にお伝えしたい事があります。

それは、今回ご案内したコースには、 完全返金保証 が付いているということです。
もちろん、返金を求められたとしたら、正直言って良い気持ちではありません。
それでも、私が返金を保証するのは、それだけの自信があるからです。

返金を希望される方は、コンサルティング期間中、いつでも結構です。
口座番号を書いたファックス一枚を送るだけで、一ヶ月以内にはご返金いたします。

さらに 返金額は、当月分の相談料をご返金します。
万が一、来月分も引落しが済んでしまっている場合には、それもご返金
します。
ご安心ください。

 

 

■お申し込み〜スタートまでの流れ

1.このお手紙の最下部にあるフォームから、必要事項をご記入頂いた上でお申込みください。
2.送信内容を確認後、弊社より、ご案内書類一式を郵送いたします。
3.それににご記入頂いて、弊社までご返送ください。
4.手続き完了後、電話相談の開催日を順次ご案内させていただきます。

費用は月額30000円(税抜き・自動引落し)となります。

もし何ヶ月か分の一括支払いをご希望の際には、弊社までご連絡ください。
電話0567-94-1080(平日午前10時〜午後16時。12〜13時は留守電の場合もあります)

 

 

電話相談プログラムへのお申し込み

マークの個所は、入力必須となっておりますので、必ずご記入ください。

申込種別 佐藤昌弘の電話相談プログラム

初月分の決済方法

銀行振り込みのみ可(請求書はPDFをメール添付にて)


会社名/組織名 記入例:株式会社マーケティングトルネード
会社名(フリガナ) 記入例:マーケティングトルネード
代表者氏名
代表者氏名(フリガナ) 記入例:サトウ マサヒロ
ご担当者名 記入例:山田 太郎
ご担当者名(フリガナ) 記入例:ヤマダ タロウ
ご担当者役職 記入例:営業部長
ご担当者の生年月日 記入例:1965/01/25

郵便番号 記入例:106-0011
都道府県
住所
記入例:海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
建物・ビル名称 記入例:オーシャンプラザビル5階
電話番号 記入例:03-5555-5555
FAX番号 記入例:03-5555-5555
連絡の取れる番号 記入例:080-111-1111
メールアドレス 記入例:support@marketingtornado.com
ご連絡の取れる時間帯
記入例:平日の午後もしくは15:00以降・・・など。
WEBサイト
お持ちの場合はご記入ください。

事業内容
年商規模
創業年度 西暦
社員数
関係会社

御社のビジネス・現況について教えて下さい。
お客様は誰か?売っている商品は何か?現在、どんなマーケティングの取り組みをしているか? 出来る限りで結構ですので、具体的に概略を教えていただけると幸いです。