*

世の中の人間には、2種類しかいません。

それは、「おとこ」と「おんな」です。

ところが、これがやっかいなもので、いろんな事があるわけです。

だからこそ、夫婦や異性に関する悩みも多い。

 

「なんで、どうして、こんな事に…?」

実は、こんな質問を、国内屈指のカウンセラーにぶつけてきたのです。

横浜国立大学助教授の堀之内高久先生。
この20年間に少なくとも500組以上の男女のカウンセリングをされています。

堀之内高久 先生 のご紹介(概要)

有限会社メンタリング研究所スーパーバイザー。
横浜国立大学卒業、筑波大学大学院修了。
元横浜国立大学保健管理センター准教授。
統合的心理臨床のセラピスト。
「人は皆違う」という視点で統合的アプローチで短期改善を目指す臨床を行っている。
心理・福祉・教育分野において全国で専門的トレーニングを行い、福祉カウンセラー、福祉スーパーバイザーの養成に取り組んでいる。また、ビジネス領域では経営者・コンサルタントに対してコーディングトレーナーとして実践的手法のスキルトレーニングを行い高い評価を受け、メンタリングにも実績を上げている。

こんな先生に、話を聞きに伺ったのです。

話を伺っているのは私、株式会社マーケティングトルネードの佐藤と申します。

「先生、どうしてなんですか???」

こんな感じで始まった対談でした。

 

ハッキリ言います。面白いです。

当初60分ほどの予定が、なんと130分になりました。
あなたも聴いてもらえばわかります。

正直どんな130分よりも時間の経つのが早く感じるはずですから。
それぐらいに衝撃的な内容でした。

正直、聞いたら肩の力がどんどん抜けていくんです…。 嘘じゃありませんよ。
この対談、知り合いに話したくなるんです。教えてあげたくなるのです。

まぁ、そうは言っても、白々しく聞こえるのはわかっているんです。
でも、それしか言えない。そうだからしかたが無いのです。

インターネットで徹底的に調べてみてください。

こんな正面切って生々しく語られた内容なんてありませんでした。

「私ならこうする」「みんなはこうしてる」それぐらいしか見つけられないのです。

それに、CDの中でも堀之内先生が語られていますが、男女のことを正しく理解すれば、そりゃ好かれるでしょうね。だって、「相手のこと」がわかるんですから。

しかも、専門用語は一切ありません。

何よりも、この内容は、男性と女性が出会ってから子育てが終わった頃までに共通した話題だったので、誰が聞いても腹の底から納得できるのでしょう。

私は通常、いつもは人にお勧めはしません。

なぜかといえば、どんな情報でも、買ったほうが良い人と、意味が無い人がいるからです。

でも、このCDに限っては違います。
もしあなたが「おとこ」なら買って下さい。
もし「おんな」であれば買ってください。

すべての人に聞いて欲しいと思います。
なぜそんなにすすめるのか?

まぁ確かに、経営コンサルタントと、臨床心理のプロが、お茶飲みながら雑談してると気軽に聞いてもらっても面白いのですが、、

このCDを聞かずに、放置しておけば、事態は深刻になるかも。

あなたが未婚であれば、結婚はギャンブルのまま進むことになるかも。
あなたが既婚であれば、相手との距離感はどんどん大きくなるかも知れないのです。

結構、まじめな内容なんですよ。

だって、下記の声をお読みいただくとわかる通り、結構まじめな内容なのです。

いろんな方々に事前に聞いてもらって感想も頂いています。

 

第三者からの評価

この音声CDを聞いていただいた方からのメッセージです。

  

夫婦問題を先送りしておられる方には、佐藤さんと堀之内先生のCDを一度じっくりとお聞きになることをお薦めする。

ある日、佐藤さんから「男女の心のすれ違い」をテーマに堀之内先生と対談をしたので、CDを聞いて感想を出して欲しいという依頼を受けた。 私はてっきり佐藤さんの個人的な人生の悩みを、包み隠さず堀乃内先生に相談した対談だろうと早合点した。もちろん、私は覗き見趣味的感想になることを前提に佐藤さんに快諾したのだった。

ところがである。佐藤さんと堀之内先生の対談は、男女や夫婦間の関係を生物学的な見地や、脳の観点から探求するしごくためになる話であった。お二人の話しによれば夫婦関係とは、男女における脳や生理やDNAの差から、時間の経過とともに考え方や行動にくい違いが生じ、摩擦や離別が発生するのは自然の摂理だそうである。これは私にとって福音であった・・・。

実は、私の奥さんには秘密なのだが、15年ほど前に新宿の歌舞伎町で結婚指輪を失くしてしまった。これは肉親や縁者にも知られてはいけない重大な私の秘密である。
しかも、何故失くしたかの原因も、その場の状況すら、あまりに私の記憶力が悪いために忘れてしまったのである。いや、結婚指輪の紛失という重大な過失を妻に追求されるのが恐ろしくて、潜在意識が「忘れておしまいなさい!」と記憶中枢に命令したのかもしれない。
しかし、そうやって誤魔化してはいても結婚指輪の紛失という事態は、いつの日にか妻に伝えなければならないのである。
ところが、どのように話せばよいのか、どうすれば穏便にすませることができるか、その方法論がこれまでの私にはなかったのである。

私にとって福音ともいえる今回の対談と巡り合ったことで、長年の苦しみから解放される日が近いことを確信した。そして、このCDの内容を活用することによって、妻からみれば非常識な私の日常生活を、科学的見地(?)から自己弁護するのに役立つだろう。また、妻を前にして自己弁護をしている自分に対して感じる罪悪感を、軽減させてくれる効果があるに違いない。さらに言えば、ひょっとすると指輪紛失事件は水に流してもらって、共白髪になるまで妻から見放されることを避けることができるかもしれない、そう私は感じたのである。

とにかく、夫婦問題を先送りしておられる方には、佐藤さんと堀之内先生のCDを一度じっくりとお聞きになることをお薦めする。

<フォレスト出版株式会社 代表取締役 太田宏さま>


  

最低でも2〜3回はきいてもらいたい貴重な内緒話

かなり深い話でしたね。

確かに好みの異性というのは、人それぞれ違うし、好きになるということは、遺伝子を残したいという無意識に行動してファンタジーというベールに隠しているのだということが、心理学的にわかりました。堀之内先生の独自の切り口と声でアルファー波になってしまい潜在意識にこの理論が刻み込まれました。

また、夫婦喧嘩やそれ以上最悪なときは第3者の介入は必要ですね。メタレベルから、問題を見ないと、なかなか解決できないと実感しました。ぜひ、最低でも2〜3回はきいてもらいたい貴重な内緒話でした。ありがとうございます。

 

<RITZサロンオーナー /株式会社 アットリッチ 代表取締役 金井豊さま>


  

ホント、どんな相談内容でも、とどのつまりは「男女関係」なの。

CD聴きました。まぁのナビ、いいね。突っ込みが適切で聴いてる方は安心で解りやすい。
堀之内氏の存在も圧倒的証拠があるから説得力ある。
それと、個人的なことなんだけど來夢さんの存在意味ってあるな。と、嬉しくなった。
シーズンズ発行の開運レターの「來夢の私事」で今回ちょうど「男と女の話」を書いてたの。
ほんと、どんな相談内容でも、とどのつまりは「男女関係」なの。夫婦や恋人同士の話し合いの場にセッションをぶつけてくるクライアントさんは多いし。

堀之内氏が言ってた「第3者の意見を訊く」ってことは大切。ほんとそう。たとえ、ファンタジー通りの人と巡り会って結婚していたとしても日々の生活の中じゃ判断できなくなるのよね。緩んじゃうの。だから、堀之内氏のもとでの話し合いで劇的変化ってのもねーさんの日々セッションでの日常だもの。

そーなの、深い関係になればなるほど馴染んじゃっているから言葉が足らなくなってしまうの。毎日が当たり前だからコミュニケーション不足というか億劫になってしまうのね。
他の誰かに解いて説いてもらわないと。 求め合った後は、自己責任を持って話し合う。

ねーさんはズゥーっと言いつづけているのだけれど、結婚は法人立てるようなもの。会社も家庭も同じなの。なのに、妻や夫は自分の所有物化しちゃうんだよね。

それと、ファンタジーとリアルってのは、子育てにも共通してるの。
特に母親なんだけど、自分の産んだ子供にファンタジーなの。
まっ、父親と違って痛み伴って産んでいるからこそ期待しちゃうんだけどさ。
だから、子供のちょっとしたことでがっかりするの。
父親もそう。実際に産んでないからこそ子供を所有物と扱ってしまうの。
それがどれだけ子供を傷つけているのかわかっていない。
反対に、障害者の子供を持ってる親は覚悟してる。
最初からリアルだから、他者の子供と比べたって仕方ないの判っているし。

原始レベルの昔から人間の本質ってのは変わっていないからすべての問題は自分自身の心の中にあるのよね。性質・資質的には男女差ってのはなくて十人十色と様々なんだけど肉体的には男女どーしても創りは違う。世の中がとてもシンプルだった時代は遺伝子の求めるまま生きられたけど複雑多岐な21世紀には、このテープは必聴。

このテープを推奨するコメントとしては「これはいい。とってもわかりやすい。まずは黙って夫婦で聴いて。できればCDプレーヤーを持って1泊でもいいから2人の日常を抜け出して聴こう。
そこで素直にシェアするの。一緒に生きてる実感と覚悟と明日への創意工夫を、かならず抱くことができるから・・・」って、感じかな。

<アストロロジャー 來夢さま>


  

よく耳にする、男女の悩み相談の回答と全く違った理論が新鮮

聴く人によって、感じることも違うと思いますが、問題がある人、またはあった人にとっては、「そんなもんか…」と気持ちが楽になると思います。
よく耳にする、男女の悩み相談の回答と全く違った理論が新鮮で、「え?」と驚く内容にCDを何度か聴きなおしてしまいました。
なんだか、うまく言えないのですが、こんな感想です。

<WASABI BISTRO ワサビ・ビストロ オーナー 井関久美 様>


  

うん、やはりオトコとしては聞いておこうと推薦します。

いやぁ、なんと言うか・・・。非常に微妙な気持ちになる内容。面白くて、タメになります。

「地図を読めない、話を聞かない」のレベルよりも、話の内容が単純でわかりやすいだけに、心当たりのある人はグッときます。ちなみに、グッときた一人です。(苦笑)

知っておいたほうがいいと思うし、知らない方がいいとも言えるし。
でも、やっぱり知るべきだと考えてしまうかな。

ヒトって、動物なんだなと。ヒトという動物が、少しわかったようなそれでも認めたくないような。

最近、動物の生態学や進化に関する本も読んでいますが、オスとメスの話は多い。

雌よりキレイな雄の鳥、雌より立派な角を持つ雄。そういうことも意味があるようで、動物の世界は、役割が区分されているようです。それは、ヒトも同じなのかなと思ったり。

とにかく、複雑な気持ちになれます。インタビュアーの佐藤氏の言葉がしどろもどろになる部分も聞き逃せない。(笑)
うん、やはりオトコとしては聞いておこうと推薦します。

<有限会社佑コンサルタンツ 野元泰秀さま>


  

この感想は実名ではなく、匿名で・・・。
その意味は、このCDを聞いた人しかわからないと思います。

正直いって1回では理解できない内容でした。
現在、聞き始めてから1週間が経ちますが、通勤の車の中で、毎日聞いています。
4、5回聞いて、やっと理解できてきたようです。
なぜ、今まで理解できなかったと言うと、私自身が、このCDの中で言っている男ととしてのDNAが染み付いていて、ギャップがありすぎたのだと思います。

それほど、このCDの内容は、深かったです。

この中で、堀内先生がおっしゃっている「このCDを奥さんに聞かせられるのであれば、将来は明るい。」
これは、「そのとおり!!」だと思う反面、今の私には、妻に聞かせることは、残念ながらできません。 一部分であれば、ぜひ聞かせたいと思うのですが・・・。 でも、社員には全て聞かせられますし、聞かせるべきだと思っています。

最後に、この感想は実名ではなく、匿名でお願いしたいと思います。
その意味は、このCDを聞いた人しかわからないと思います。

 

<東京都 広告会社経営 匿名希望さま>

内容は、こうした感想を持つ内容なのです。

ビジネスを通じて社会的な成功を追い求めるのもOKです。どんどん頑張りましょう。
だけど、プライベートや、日常生活もそれ以上に大切にして欲しい。

だからこそ、根源的なテーマでもある「男女の話」について扱う事にしたんです。

そういう意味では、わたしは、これを聞いて欲しい気持ちがいっぱいです。
そして、それなりの価格にしました。

本を2、3冊買える金額ですが、本を3冊買っても得られないだけの内容なのです。
ただ、あまりに高い値段にしても聞いていただける人が減ってしまう。

なので、かなりお値打ちな価格にしました。

正直言って、35000円のマニュアルや10000円のレポートを売っている私からしたら、大バーゲンです。でも、出来るだけ数多くの方々に聞いてもらったほうがいい。そんなCDなのです。

繰り返しになりますが、 経営コンサルタントと、臨床心理のプロが、お茶飲みながら雑談してると気軽に聞いてもらっても面白いのですが、男女のカラクリについては、すごく深い内容です。

 

追伸1・・・
途中から、どんどんテンションが下がっていく佐藤の様子もお楽しみ頂けます(苦笑)。
でも、本当に大切なことを私は学びました。女性はこのCDを聞くと心が軽くなると言います。そしてニヤニヤ笑いはじめます。男性はこのCDを聞くと、肩の力が抜けてきます(笑)。
「あれは、なぜだったのか?」それが、ようやくわかるからなのかも知れません。
それだけ本質を突きまくったCDになっているからです。
ただ、男女とも、相手のことを知らないでいたい人は買わないで下さい。
でも、楽しく、男女の間の現実を、事実を、本質を知りたい方は、お勧めです。

 

追伸2・・・
もちろん、男女の話題ですから「良い父親になる」「良い母親になる」「良い上司である」などの他の面ではあまり参考になりません。それは別物だったです(笑)

株式会社マーケティングトルネード

佐藤昌弘

教材名称: 自分の気持ちに確信が持てない結婚前、
相手の気持ちが理解できない結婚後(CDブック)
内容: ・オーディオCD×2枚組
提供価格:

5,400円(税込)※送料・代引き手数料は無料サービス中です。

決済方法:

・代金引換
・クレジットカード決済

※お送りするパッケージには旧価格が記載されていることがあります。予めご了承ください。

お支払いについて

■クレジットカード(一括払い)
次のクレジットカードがご利用いただけます。VISA・Master Card・American Express・JCB・Diners Club

■代金引き換え
商品をお届けの際に、配達員に代金をお支払いください。代金引き換えに関する手数料は無料です。代金引換は現金のみとなっております。

送料・返品について

■送料・梱包費用は商品価格に含まれております。

■返品の条件
ご注文後、開封後、ご利用後、ご視聴後でもご返品可能です。下記の手順に従ってご返品ください。
0567-94-1087までお電話いただき、返品したい旨を弊社カスタマーサポートまでお伝えくださいませ。
【受付時間】平日の10:00〜18:00(土日祝日はお休みです)
商品をご返送いただいた後、速やかにご返金処理を開始させていただきます。
ご連絡をいただいた際に返金依頼シートをお送りさせていただきますので、返金先としてご希望される銀行口座をお教えください。
※返品の理由は一切問いませんが、参考までに返品理由をお聞かせいただければ幸いです。
※当局・税理士の指導により、返品保証期間は3か月とさせていただいております。あらかじめご了承ください。