セールスマンのためのセミナーDVD

 

あなたは、セールストークに特別な才能や話術が必要だと思い込んでいませんか?

会話が途切れてしまったり、鋭い突っ込みを入れられたり、答えられない質問をされたらどうしようと、心配をしたりしていませんか?

流暢で理論的なプレゼンテーションができないと、成約できないと思い込んでいませんか?

・住宅やリフォームを販売する
・新車や中古車を買ってもらう
・保険を契約してもらう
・業務用のOA機器を契約してもらう
・何かの教室やスクールに入会してもらう
・利益率の良い店売品を買っていただく

こうした商品やサービスは、対面や口頭によるセールス・商談…つまり「セールストーク」の技術が欠かせません。

しかし、「成約するための営業トーク」に、難しい技術の習得は必要ないのです。

売れる営業トークと、魅せる営業トークは、まったくの別物だということです。

本当によく売るセールスマンは、テレビの実演販売でみるような卓越した話術や、高度なプレゼンテーションスキルを持っているわけではありません。

では、何をやっているのか?

それは、初対面のお客さんと素早く信頼関係を構築し、さっさと本音を引き出し、表面には出てこないような真の要望や本音を聞き出し、それに見合った提案を一発で行うことです。

こういうと、ものすごく難しく感じられるかもしれません。しかし、適切なやり方を覚えさえすれば、誰でも簡単に「最強営業マン」になることができるのです。

具体的には、誰でもすぐに覚えることのできる、質問トークと、質問の手順、そして無言を使いこなすのテクニックを覚えるだけでいいのです。

あなたに質問しますが、

「普通の人が、普通にやれば、普通に売れる」
「手順を踏めば、誰でも営業成績を伸ばすことができる」
「やり方さえ知れば、内向的でも口下手でも関係ない」

限られた人にしかできないテクニックではなく、誰でも容易に再現できるノウハウこそが、本当のビジネスノウハウというものではないでしょうか?

今回は、そんな「魔法のセールストークテクニック」をご紹介したいと思います。

 

 

10年売れ続けている、「飽食の時代に対応した」次世代型の営業トークバイブル

このセールス手法が初めて世に紹介されることになったのは、弊社マーケテイングトルネードの代表、佐藤昌弘が出版した『凡人が、最強営業マンに代わる魔法のセールストーク』という書籍がきっかけでした。

一風変わった書名と、書店で目立つカラーだったことからも、大規模な宣伝活動を行うことなく、発売当初から大きな反響があり、現在でもほとんどの書店で取り扱われている、営業トーク部門のスタンダードと言っていいほどの存在になりました。

発売から10年以上経過しているにもかかわらず、現在までに毎年3回以上も増刷が増刷が行われ、現在では33刷を超えることになりました。

とくに、新人営業マンが排出される春先や、配属先の変更などが行われる秋口には必ずと言っていいほど増刷され、店頭にもたくさん並びます。この印象的な黄色い表紙、あなたも書店で見かけたことがあるかもしれません。

ちなみに刷りとは、書店で売り切れたために出版社が再度印刷をした回数のこと。一般的なビジネス書では初版(一刷り)を売り切ることも難しいとされていますが、これだけ長きにわたって支持され続けているのは、このセールス手法がいかに誰にとってもやさしい手法であり、それでいて効果があり、なおかつ普遍性があるということの証明です。

そして、多数の実践者から支持されているという証明になるのではないかと思います。

さらに、実践者からの成果をインタビューし、実践報告集として再編纂した書籍が、写真右側に写っている青い書籍『凡人が、最強営業マンに代わる魔法のセールスノート』です。

こちらはムック本というスタイルなので、コンビニやスーパーなどの書籍コーナーでで見かけたことのある方も多いのではないかと思います。

 

書籍では伝えられない数々のノウハウ

本当に売れる営業マンは、上手にお客さんをヒアリングして提案に生かしている。そのことを伝えるためにこの書籍は書かれていますが、書籍ではどうしても伝えられないものがあります。

それは、会話の「間(ま)」だったり、トーンだったり、表情だったり、実際のトーク内容だったり、具体的なセリフ、上手な切り返しだったり、想定外の質問をされたときの対処法だったり・・・。

営業の現場は生ものですから、いつでも書籍に書かれているような模範的なシーンになるとは限りません。

そうした例外が多数発生する現場においては、書籍や図解本ですべてに対応することは難しいものです。

そのため弊社では、全国の商工会議所さんや有志によるセールストーク講座が開催されていますが、すべての方がそうしたセミナーや研修に参加するのは無理というものです。

そこで、ご自宅や会社内で自習していただけるように制作されたのが、今回あなたにご紹介している「営業トークの教習DVDセット」です。

この教習ビデオ教材は、身だしなみの話をしたり、大きな声を出させたり、挨拶をする角度を細かく指定したり、やる気を刺激するきれいごとを並べたり、達人の技を見て気合いを入れてもらうためのビデオではありません。

つまり「見て、タメになった」を目的としたビデオではありません。

あなたに「できるようになってもらう」ためのビデオです。

もちろん、ビジネスマンとしての最低限のマナーは必要です。

しかし、俗に「営業は断られてからがスタート」のようなものや、「断られないための応酬話法」をいくら学んでも、お客さんは迷惑なだけです。仮に制約しても、「強引に買わされた」「だまされた気がする」などの印象を残すので、リピートも紹介もまず起こりません。

つまり、そうした「顧客を丸め込む技術」を突き詰めても、決して「売れる営業マン」にはなれないのです。安定した営業成績を残せる「優秀なセールスマン」にはなれないのでおす。

だからこそ、このDVDの目的は、ただひとつ。

誰もが「売れる喜び」を感じられるように、 やさしく、そしてストレスなく覚えられる5つの手順をマスターしてもらうこと。

ただそれだけのことをあなたに覚えていただくために、みっちりと7時間にわたって解説と実演を行っているのです。

 

 

 

メイン講師について

本セミナーのメイン講師を務めるのは、弊社マーケティングトルネードの代表の佐藤昌弘。

マーケティングやセールスの専門家として、現在も第一線で活躍する敏腕コンサルタントです。

佐藤昌弘の紹介(概要)

佐藤昌弘株式会社マーケティングトルネード代表取締役 愛知県出身 
京都大学工学部卒 
経営コンサルタント・中小企業診断士取得。

大手都市ガス会社を退職後、住宅リフォーム会社を創業。
3年で年商3億円まで成長させバイアウト。2002年、コンサルティング会社である株式会社マーケティングトルネード設立。

月商数万円の個人事業主から年商1兆円超の一部上場企業まで、累計3000件以上のコンサルティングを提供。心理学を活用した独自の営業トーク手法やライティングのアドバイスも定評があり、マネジメント・人材育成・ブランディング形成など、国内外の企業活動支援を行う。

講演・執筆による活動も精力的に行っており、代表著書に「凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク」など、多数のベストセラーを持つ。また、ビジネス雑誌の編集顧問も兼任している。講演・執筆による活動も精力的に行い、著書の累計は50万部を超える。

上記の経歴を見ると、まるで「営業の達人」のように感じられるかもしれませんが、佐藤は決して順風満帆にいっていたわけではありません。

むしろ、仮説と検証を地道に繰り返してきた、苦労人でもあるのです。

京都大学を卒業後、地元の大手都市ガス会社に勤務するも、技術開発を行う部署だったため、営業経験はゼロ。そのため、脱サラして地元で立ち上げたリフォーム会社では、毎日毎日飛び込み訪問。最初のお客さんをつかまえるまでに、半年もかかったといいます。

それから数年を経て会社は軌道に乗り出しますが、今度は別の問題が生じました。

営業マンとして雇ったスタッフが、まったく成約できないでいたのです。

チラシや看板を見て電話をかけてきてくれているお客さんなのに、まったく契約が取れないというのです。

しかし佐藤は、それを責めることはできませんでした。なぜなら、入ったばかりの営業マンに、自分ましてや社長と同じだけの成果を求めるのは、酷なことだと気が付いていたからです。

そこで、誰もが簡単に結果を出せる方法はないものかと、熱心に研究を行うことになるのです。

 

見込み客がいるのに、成約できない理由

飛び込み営業で開拓したわけでもない限り、あなたの目の前には、お客さんがいるはずです。

まだお客さんと呼ぶには早い段階かもしれませんが、少なくとも、あなたの話を聞いてくれる体制は整っています。

さて、あなたはどう動きますか?

あいさつをする。
アポを承諾してくれたお礼をする。
早速ですが・・・と商品説明を始める。

佐藤に言わせれば、これはもう最悪のパターンだといいます。

「いくらならご購入を検討されますか?」

これなど、自分から価格競争の荒波に飛び込んでいくような行為です。

なぜこんなことになってしまうのか?

それは、セールスそのものを、売り込みと勘違いしているからです。

佐藤は、次のように話します。

「私の感じていることを率直に言えば、本屋に並んでいる営業関連の本は、役に立つものはありませんでした。でも、その本を頼りにしたセールスを教えられているから、お客が目の前に用意している、せっかくの現金を受け取ることができないでいるのです。」

世間一般の常識として通用している営業法は、なにが間違っているのか。

それは、「お客を説得すれば、成約できる」という考え方です。

「自社製品の素晴らしさを熱弁すれば、お客さんは納得してくれる」と信じているからです。

でも、思い出してみてください。

あなたは、そのような流れで営業にやってきたセールスマンから、何かを買ったことがあるでしょうか?

 

できる営業マンは、何をやっているのか?

では、売れるセールスマンは、どんなセールスをやっているのでしょうか?

端的にいえば、できる営業マンは、説得をしません。

なぜなら、買うつもりのないお客さんを説得する時間があれば、説得しなくていいお客に時間を使ったほうが、売上があげられるからです。

説得しないほうがいいことに気付いた営業マンは、今度はしゃべらないようになります。

逆に、 聞く技術を磨きはじめます。

しかし、ここで勘違いするのは、お客の話を聞いてさえいれば、成約できるのか?ということです。

ただ漠然と聞いているだけで成約ができるなら、それは奇跡です。

成約するためには、最小限のことをしゃべる必要があります。

ところが、その最小限のトークを知らないがために、ほとんどの人が、営業に苦労しているのです。

 

このセミナーで公開された内容

佐藤昌弘このセミナーで明かされた内容は、衝撃的なものでした。

なぜなら、それがあまりに簡単な方法にもかかわらず、誰もがその効果を確信できるものであったからです。

いままでの営業法は、相手の性格や状況によって、トークを変えなければなりませんでした。

厳しいお客さんには従順さを演じたり、優しいお客さんには泣き落としや感動セールスで挑んだり・・・

なぜなら、相手を説得するのが目的だからです。

ところが、佐藤が提唱する営業プロセスは、最小限のトークを、機械的に、ステップバイステップに進めていけばいいという、シンプルなもの。

それだけで、成約率が飛躍的に高まり、相手と信頼関係で結びつき、さらに最短時間で成約できるのです。

この話をし始めたとき、会場の誰もが「そんな方法があるわけないだろう」といぶかしげに感じていました。

しかし、実際の手順と、その根拠を話したあとでは、誰もが「さっそく次のお客さんでチャレンジしてみよう」と思ったのです。

実際、このトーク手法なら、いままで営業経験のない新人でも、少しのトレーニングをするだけで、問題もなくできるようになるでしょう。

相手とフラットに付き合うためのトーク。

すなわち、奴隷でもなく、殿様でもなく、お客と平等につきあうテクニックです。

通常の営業プロセスでは得られない、お客との友情関係が得られるはずです。

その結果、お客さんからは、
「あなたから買いたい」「あなたと契約したい」と言ってもらえるようになるのです。

 

このノウハウが効果的な業種

このセールスノウハウは、特定の業種に依存したものではありません。

なぜなら、お客さんの本音を引き出し、お客さんが本当に求めるものを探り出すプロセスに、業種は関係がないからです。

具体的には、下記のような業種の方から、「うまくいった」との実践報告をいただいています。

ブライダル、生命保険、注文住宅、行政書士、歯科医院、損害保険、都市ガス、ハウスメーカー、ソフトウェア販売、住宅リフォーム、寝具小売、旅行代理店、ワイン卸売、事務機器販売、造園、不動産、物流、料理教室。

共通していることは、お客さんの要望をいかにキャッチし、適切な提案ができるかどうかが、
成約の成否を握っている業種ということになるでしょう。

 

数々の実績と、豊富な導入事例

このセールストーク手法は、各方面で多くの評価を得ています。

一例をあげると、

・国産車ディーラーの社内推薦図書に指定
・ハウスメーカーにてMVP受賞者を輩出
・物流会社の売上高500%アップ
・ソフトウェア販売会社でも成約率3倍達成

ほか、多くの実績を残しているセールストーク手法です。

そんな、『凡人が、最強営業マンに変わる魔法のセールストーク』の実践バージョンともいえる内容ですが、ご参考までに当日に受講された方のご感想をご紹介しましょう。

この教材は、私にとって貴重なお金を投資して購入したものです。何とか自分のために、元を取らなければなりません。気を取り直して、教材一式を後日丁寧に見てみました。すると、そこには、私にとってとても貴重なことが書かれていました。それは、同封されていたビデオやテキストとは別の別紙の解説でした。その別紙の解説には、佐藤先生が、ビデオのトークについて、声のトーン、雰囲気等を観察しながら観るように、聞くようにと書かれてありました。
声のトーン?話のテンポ?うなずくタイミング?
そうなんです。本だけでは、到底理解することができないこと。そのことが教材のとても重要な部分を占めている。
あの別紙の先生の解説のお蔭で私はとても大事なことに気付くことができました。この解説のフレーズがなければ、私はこの教材の魅力に気付くことができなかったかもしれません。それ以来、この教材を音源に落としてできるだけ聞く習慣を持つようにしました。そうしているうちにこの教材はセールス以外にも使えるということに気が付きました。

例えば人間関係、例えば付き合う人の選び方、例えば人とのコミュニケーション。

私自身、人とのコミュニケーションが苦手に感じていました。しかし、この教材を聞いているうちに、その部分に光を感じることができたのです。もちろん、私が苦手に感じているコミュニケーションがいきなり上手くなったりはしません。

けれども、人間関係において相互理解という部分に焦点を当てているこの教材のプロセスは、なるほどと合点が行くことが多く、このプロセスなら人といい関係を作ることが可能であろうと思えるのです。今は、セールスの仕事に携わっていませんので、この教材の結果・成果を報告することはできませんが、私はこの教材を購入できてよかったと思っています。

<富森基晴 様>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

集客ができませんでした。やり方も解りませんでした。チンプンカンプンでとにかくイノシシのように動いていました。限界が来るんですね。成果が出ない行動は動きを止める効果が大なんだと。 やっとのことで集客したはいいものの、今度はお客が求めていない事をセールスしていました。相手がなにを考えているのか??またまたチンプンカンプンです。「人間音痴なのかな。はぁ〜。」という感じでした。そこで、「お客を虜にする小冊子の作り方マニュアル」と、「凡人を最強のセールスマンに変えるセミナー」を活用。2割の努力で8割の成果を出す方法でチラシを作製し、虜にする小冊子を配り、最強セールスマンになった私は魔法のトークのエッセンスを使い、ドキドキしながらも殿様セールスに日々打ち込んでいます。

私に共鳴して、「俺もそのビジネスをさせてほしい」という嬉しい仲間ができました。 マーケティング→セールス→リピートと少しずつスキルアップしていく実感がたまらんですね。

<山崎様>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

私は不動産投資家(不動産賃貸業)です。

出来るだけ少ない資金(頭金)で収益の上がる不動産を他人のお金(銀行融資)で手に入れる(レバレッジを効かせる)ことにセミナービデオを使ってみました。お買い得物件をみつけて不動産業者を伴って融資係と面談したときのことです。

いくつもの銀行に融資を断られた挙句に私の5歳くらいの両親との思い出、そして現在の賃貸業にいかなるつながりを持っているかを『私の人となりを知って頂く事は今後の商談をすすめる上で判断材料になると思いますが5分間ほどお時間をいただけますか?』と前置きした上で話をしまた。

効果覿面です、その後の融資担当者とその上司また不動産業者が私のために懸命に動いてくれるのです。初対面のはずが旧知の知人友人いや親族の様な対応を得ることが出来ました。3万5千円のセミナービデオから得た私の利益はいったい、いかほどになるのでしょうか?(評価額4000万弱の物件を1900万円で手に入れました。)今後このノウハウはずっと私のものです。

<クラブイタリア(有) 中村武司様>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

埼玉県で、個人の歯科医院を営んでおります。
歯科の業界に限らずですが、あまり景気の良いお話はありません。埼玉の平均ですが、年間総収入は5000万円を切ります。所得ではありません。年間の歯科医院1件あたりの、トータルな収入です。 年々、1診療所当たりの所得は減少しております。
今、医療費に対する歯科の割合は、8%代となってきました。私が開業したころは13%程度であり、さかのぼれば30%近い時代もあったようです。

危機感を感じて、「営業」「経営」の勉強を遅まきながらも始めたのです。 さまざまな情報ががあふれる中、佐藤先生の「凡人が最強の営業マンに変わる魔法のセールスノート」に出会いました。

早速実践を始めて、患者さんとのコミニケーションが取れ易くなりました。何より、私自身のストレスが激減しています。 今だ、収入のアップにはつながってはいませんが、工夫して応用していきます。

スタッフにも、ぜひ、教育していきたいです。
すばらしい本、ありがとうございました。 おいおい、他の教材も購入させていただきたいと思っています。まあ、今は、一つずつ実践していきます。あせってもしかたありませんし。
まとまりの無い文章で、申し訳ありません。今後ともよろしくお願い申し上げます。

<埼玉県鴻巣市 歯科医院経営 加藤様>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

佐藤先生、いつもありがとうございます。僕にとって、「●●●●通信(注:ニュースレター名称です)」が強烈なインパクトでした。

私は、自動車「BMW」のセールスをしています。即納客、未納客、新規客の探し方が最大のテーマです。「●●●●通信」を見て、既存客に同じようなものを出してみました。(添付資料です)。年間48台のセールスが60台に伸びました。12%アップです。ありがとうございます。

<ヤナセ・バイエルンモーターズ(株) 遠藤様 (調布市)>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

良心に恥じる事のない、かつ、全くストレスのないテクニックがある事を、佐藤先生の「凡人を、最強セールスマンに変えるセミナー」で初めて知りました。佐藤先生実演のセールストークをセミナーで見ることが出来たので、本などの文章では決してわからない声のトーン・スピード・口調・顔の表情などを確実に把握できたので、次の日から即簡単に実行できました。

<建築業 匿名希望様>
※上記でご紹介させていただいたお客様の声は、お客様個人によるご感想です。
すべての方に効果・成果を保障するものではありませんので、予めご了承ください。

といった声を頂戴しています。

とにかくこのセールス法を学んだとたん、成約率がアップします。このDVDを見ることで、あなたが得られるメリットをいくつかご紹介すると・・・

見積請求率を、簡単に倍にする方法
15分で、信頼関係を獲得する必殺トークと、その副作用の防御策
素人でも抵抗ない殿様セールストーク(段階式にトークを組み立てるだけで、 買わない客と買う客が見極められるようになります)
「値段・価格はいくらなんですか?」と質問してくる客に対して、価格を問題とさせない方法
チラシ・小冊子で集まった資料請求客を成約するプロセスと実例

さらに、これだけではありません。

初回のミーティングで聞くべき質問、そして質問の仕方とは?
2回目のミーティングで聞く質問は? 実際のセールスプロセスを会場で実演。声のトーンや、間の取り方、すべてを公開。

もちろん、中身が7時間近くあるものなので、上記に挙げたメリット以外にもたくさんの学びがあるはずです。しかし、このセールス手法の基本は、きわめてシンプルです。

ストレスがなく、やさしく覚えられて、実際の商談で面白いようにお客さんから本音を語っていただけます。

住宅販売や自動車セールスなど、高額な商品を扱うセールスの現場で起こりがちな事例を、
実演によってシミュレーションもしていますので、イメージも沸きやすいと思います。

 

難しいテクニックは必要ありません。

このセールス手法以外にも、世の中にはたくさんのセールスメソッドがあるでしょう。

しかし、そうしたセールス話法やテクニックをマスターしたとしても、それを営業の現場で100%演じることができる人は少ないものです。

というよりも、そうしたことができる超人には、こうしたセールスノウハウは必要ないはずです。

そのほか、心理学に興味がある方なら、もしかしてミラーリングや吸合わせ等のNLP(神経言語プログラミング)を知っているかもしれませんが、そうしたテクニックの習得は、まったく必要ありません。

そもそもNLPは、心の問題を直すテクニックです。

日本では、まるで営業マンが使うテクニックかのように紹介されることもありましたが、お客さんに何かを買っていただくセールスの現場では、こうしたテクニックを下手に使うと、売れるものも売れなくなります。

だって、考えてもみてください。

いままで嫌いな相手と行った取引で、長期的にみて、収益が得られたものがありますか?

 

私たちの目的は、商品を売ることです。

そして、継続的に販売していくための信頼関係を築くことです。

それに焦点を絞れば、営業というのは、実に簡単であり、そして、楽なプロセスであることが分かります。

あなたも是非、営業に対する苦しみを、金輪際なくしてください。

 

販売価格について

このセールス教習DVDの価格は、
35,000円。送料は無料です。

セミナー映像が収録されたDVD3枚と、セミナー会場で配布された専用テキストのほか、ipodやスマートフォンなどで聞いていただけるよう、音声だけを抜き出した音声CDバージョンも付いています。

サラリーマンにとっては、決して安い買い物ではないのかもしれませんが、会社のとってみれば、たった1つでも成約できれば、すぐにモトがとれる価格ではないかと思います。

もちろん、あなたが成果報酬で営業を行う立場にあるのなら、それこそすぐにリターンが得られるといっていいほどの価格だと自負しています。

 

返金保証もお付けします

だからといって、必ずしもあなたにとって役立つ教材なのか、不安な気持ちもわかります。

そこで、この教材には、90日間の無条件返金保証を行っています。

もちろん、「未開封に限る」なんてケチなことは言いません。

理由をしつこく尋ねることも一切しません。

しっかりと映像とテキスト見ていただいて、実際にやってみていただいて、
それでもなお「この教材は役に立たなかった」と判断された場合は、遠慮なく返金をお申し出ください。

可能な限り早く、あなたが指定する口座に返金作業を行うことをお約束します。

それだけ、この教材には自信を持っているのです。

ぜひ、今すぐ試してください。

そして、「売れる喜び」「契約が取れた嬉しさ」を、味わってください。

 

追伸:
このセミナーの参加者さんから、3日後に参加者から手紙が来ました。
なんと、4500万円の契約を受注したとのことです。
しかい、このセミナー参加者にとっては、何ら不思議なことではありません。

教材名称 凡人を、最強営業マンに変えるセミナーDVD
同梱内容 セミナーDVD×4枚(約7時間)
オーディオCD×6枚(上記の音声トラック版)
セミナー専用資料×1冊
提供価格 35,000円(税込)※送料・代引き手数料は無料
決済方法 代金引換便もしくはクレジットカード決済

お支払いについて

■クレジットカード(一括払い)
次のクレジットカードがご利用いただけます。VISA・Master Card・American Express・JCB・Diners Club

■代金引き換え
商品をお届けの際に、配達員に代金をお支払いください。代金引き換えに関する手数料は無料です。代金引換は現金のみとなっております。

送料・返品について

■送料・梱包費用は商品価格に含まれております。

■返品の条件
ご注文後、開封後、ご利用後、ご視聴後でもご返品可能です。下記の手順に従ってご返品ください。
0567-94-1087までお電話いただき、返品したい旨を弊社カスタマーサポートまでお伝えくださいませ。
【受付時間】平日の10:00〜18:00(土日祝日はお休みです)
商品をご返送いただいた後、速やかにご返金処理を開始させていただきます。
ご連絡をいただいた際に返金依頼シートをお送りさせていただきますので、返金先としてご希望される銀行口座をお教えください。
※返品の理由は一切問いませんが、参考までに返品理由をお聞かせいただければ幸いです。
※当局・税理士の指導により、返品保証期間は3か月とさせていただいております。あらかじめご了承ください。