マーケティング実践者育成講座

 

2017年9月11日(月)を第1回目とし、全6回にわたって「マーケティングの基礎知識、集客、追客、セールストーク、コミュニケーションスキル、各種販促ツール制作、インターネット活用」など、売れる仕組みづくりに必要な知識とワークを提供する、実務派・実践派向けカリキュラムを実施します。ぜひご参加ください。

 

実践で役立つ、それがすべて。

マーケティングトルネード代表の佐藤昌弘マーケティングトルネードの佐藤昌弘です。

この講座の目的は、

業績を上げるために、実践力を身につける

というものです。

この講座においては、世の中で一般的に語られている正統派の知識は、まったく利用しません。

なぜなら、SWOT分析、トレンド分析、ポジショニングなどの正統派の理論を使わなくても、業績を上げることが出来ているからです。

この講座では、マーケティングトルネードが独自に作り上げてきた、マーケティングトルネードオリジナルの「集客のハウツー」、「事例」、「販促ツールのつくり方や考え方」、さらには、営業セールスの基本から、応用編としてのトークスキル、社内での指導方法まで、業績アップに直結するありとあらゆるスキルを、わかりやすくレクチャーします。

講座の様子

あなたがマーケティング責任者の方ならば、より適確な判断が出来るようになり、頼りがいがあって、結果への責任を持つことのできるリーダーになって頂けます。

あなたがマーケティング担当者さんであれば、企画力と実行力が身に付けられます。

あなたが社長さんであれば、売上を上げていくための底力が身につきます。

この講座を受講すれば、あなたの会社に売れる仕組みを構築して頂けるのはもちろん、売れる仕組みを構築できる人材を育てることだって可能です。

それを目的にカリキュラムを準備しました。

 

 

現実の世界で役立てるためには、何が必要か?

ビジネスの現場で役立てるためには、お勉強だけしていても駄目です。
記憶するだけの学習では意味がありません。

あなたが、たとえ忙しくて時間が無くても、全力を出さなくとも、期待に応えられるだけの結果は出さないといけません。それが「実践で役立つ」というレベルです。

そのためには、短い時間でも出来る、急所を知っておく必要があるんです。

ここでは、実際の現場で生じた、実際の課題を扱うことで、机上の空論ではない、現場の実力を磨いて頂くのが大事なのです。

その点、今回は、参加される方々からの具体的な質問に対して、講師である私が、どのように解決策を提供していくか、その解決のプロセスを実際に見ることで、現場の実践力が磨かれていくはずです。

また、 何名かで一緒に勉強するからこそ、話し合いの相手も出来て、やる気が続くという良さもあります。

そしてゴールは、「売上を上げるために行われる、あらゆる活動」に、関わっていけるだけの知識と実務力を身につけることなのです。

今すぐ売上を上げたいときに何をやるか?
5年かけて売上を伸ばしていきたいときに、何をすべきか?

その両方を同時並行で実践していけるだけの実力を身につけてください。

受け身で参加しても、なにも変わりません

座っているだけで、あとはすべて教えてもらえると、受け身で参加しては、おそらく効果は半減してしまいます。

あなたに求めたいのは、素直さと熱意と努力と、わずかな才能と、そして、ねばりです。それがあれば、きっと実り豊かな期間にして頂けます。

もちろん、短期間で、マーケティングとセールス、両方の分野をあつかうので、相当疲れるだろうし、頭もつかうだろうし、悩むだろうし、しんどいはずですが、徹底してフォロー・サポートしますので、安心して学んで頂けます。

*マーケティング・セールスの基本から応用までを一気に学びたい方

*効果のある販促ツール(営業ツールやWEBなど)を完成させたい方

*セールスの基本や顧客心理の理解、個別のケーススタディを学びたい方

*他社の考え方や成功事例、乗り越えパターンなどを知りたい方

*ビジネスの仲間やネットワークを作りたい方

*半年以内に事業を軌道に乗せたい方

*事業継承などを機に、仕組みや制度を標準化したい社長さん

*自社内に売れる仕組みづくりを構築したい方

*自社内に販促・マーケティングができるスタッフを育成したい社長さん

*あなたの右腕となる参謀を育てたい社長さん

*これから新規事業を立ち上げたい方

などに該当する方は、ぜひ、ご参加をご検討ください。

 

各回の開催スケジュールについて

本講座の開催スケジュールおよび主な講座内容は以下のとおりです。
開催時間は毎回13:00〜17:00(受講受付は12:45〜)です。
なお、授業に使うテキストや各種資料類は、各回毎に事前に配布させていただきます。

開催日 内容
第1回目 2017年
9月11日(月)

議題:マーケティングプロセスの把握、売れる仕組みの構築法

見込み客を発掘する仕組みや、営業マンに上手に引き渡し、追客をして、成約までもっていくには、すぐれた売れる仕組みの設計が必要です。 それはまるで、自動ベルトコンベアーの設計にも似ています。 もはや「良い商品ならば、ひとりでに売れる」時代ではありません。毎月、毎月、偶然の産物のようにお客さんが現れてくれる「幸運」を祈るのではなく、機械的に「ある投資をすれば、見込み客はこれだけ集まる」という仕組みを作らないといけません。世の中には、多様な手段・媒体がありますから、それらを使いこなして、お客さんを集めるための考え方、方法、事例、ツールを具体的かつわかりやすい講義で学びます。
第2回目 2017年
10月6日(金)

議題:売れる&反応が得られる「販促ツール」を最短最速で作成する

モノやサービスを売るには、広告宣伝活動が欠かせません。
そこでこの講座では、実際に必要となる広告宣伝ツールの、企画、設計、製作、運用まで扱います。チラシ、折り込み、ミニコミ媒体、ポスティング、立て看板、オープンハウス見学会、勉強会、セミナー、イベント、インターネット、パブリシティ戦略など、あらゆる媒体に通じる「広告宣伝活動の考え方」を学んでいただきます。慣れないうちは1か月かかるツール製作も、慣れて上手になっていくと1日で完成させられます。だからこそ今すぐスタートして下さい。セールスポイントやアピールポイントを探し、広告紙面に落とし込む実習を行いますので、ご自身の力で販促ツールという成果物を完成させることができるようになります。
第3回目 2017年
11月6日(月)

議題:最強のオリジナル自己紹介ツールを作成する

せっかく見込み客が集めても、営業マンに引き渡したら簡単にボツになってしまう。それは営業マンの実力不足でもありますが、営業マンに武器を渡していないのも原因です。そこで、営業マンの成約率が格段にアップするツールを作ってもらいます。売り手がどのような人物なのかを伝えることは、商品やサービスの売れ行き・成約率を大きく左右します。そこで、自分の人柄を伝えつつ、なおかつエキスパートとしての信頼を勝ち取るためには、何をどのような順番で語ればよいのかを徹底レクチャーします。営業の現場で活用され、成約率を最大3倍までアップさせることに成功した「自己紹介用の営業ツール」の使い方、作り方を学んでいただき、実際に完成させて頂けます。
第4回目 2017年
12月5日(火)

議題:真の営業スキルとコミュニケーション作法

営業トークには、これという殺し文句はありません。しかし、「この手順通りやれば成約率は上がる」という、超基本があります。それを頭で理解するだけでなく、実際にトレーニングなどを経験することで、腹に落としてもらいます。また講師の実演を真似しながら練習するだけで、現場に出ると、まったく別人になったかのような錯覚を感じるはずです。また、取引先、外注先、上司、部下など、多くの人間関係にも役立つので、それらも改善していくことでしょう。
第5回目 2018年
2月2日(金)

課題:インターネット活用法(ホームページ活用)
インターネットとどう付き合うべきか?そもそも、その見極めが出来ていない会社が多いようです。さらに、どうすればホームページからの問合せ・売上がアップするのか?という所まで、お店や会社にとってのインターネット活用の考え方や、成約率の高いホームページづくりのコツ、検索エンジン対策の鍵となる自社オリジナルコンテンツの作り方など、普遍的なものを中心に扱います。
なお希望の方には、講座内で、ホームページのレイアウトも実際に作って頂きます。

第6回目 2018年
3月2日(金)

議題:総括コンサルティング〜問題解決の方法を学ぶ

仕上げとなる最終回では、全編質疑応答(ソクラテス方式)によるグループ形式のコンサルティングを実施します。参加者さんの、疑問や、悩み、課題などをヒアリングしながら、解決策のアドバイスを提供していきます。時にはディスカッション形式で問題解決を行うプロセスを実際に体感することもあります。だから、ここでは、営業会議の進め方として、ご覧いただくと、また参考になる点があるはずです。

-

※補足:2回目と最終回には、懇親会を開催します。

今回の講座に参加される者同士は、よきライバルであるとともに、これから半年以上を共に過ごす仲間です。そのため、なるべく早い段階で打ち解けていただける方が、今後のカリキュラム進行にも良い影響を与えます。

そこで本講座では、第2回目の終了時に懇親会を開催予定です。(弊社オフィス近くのため、移動も容易です)

また、最終回には、講座の受講完了を祝して修了式と打ち上げを行います。

互いの健闘と成長をたたえ合いながら、新たな一歩を踏み出す記念日になればと思います。

 

講師のご紹介

マーケティング&セールス実践者育成講座の講師を担当させていただく講師をご紹介させていただきます。

佐藤昌弘(さとう まさひろ)

佐藤昌弘(さとう まさひろ)株式会社マーケティングトルネード代表取締役社長
経営コンサルタント

京都大学工学部卒業。大手都市ガス会社を退職後、住宅リフォーム会社を創業。3年で年商3億円まで成長させバイアウト。2002年、株式会社マーケティング・トルネード設立。月商数万円の個人事業主から年商1兆円超の一部上場企業まで、 のべ5000回以上のコンサルティングを提供。

心理学を活用した営業トーク手法やマーケティング手法を駆使し、 面談、電話、研修、オンライン等販促支援、マネジメント、人材育成、ブランディング形成など企業活動全般の支援を行う。 代表著書に「凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク」などのベストセラー多数。累計発行部数は50万部を超える。ビジネス専門誌の編集顧問も兼任するなど、講演活動もこなす。ほか、スクール形式による実践者育成講座や、プロコンサルタントのための寺子屋(勉強会)を主宰するなど、プロコンサルタントやプロマーケッターの育成にも力を入れている。 ほか、社長のための互助会「日の丸経営塾」の発起人で・世話人も務めている。

 

 

受講者の声

実践者育成講座にご参加くださった方のご感想を一部をご紹介します。この講座では、改善点に発見に生かすため、各回毎にご感想・アンケートを頂戴しております。そのため、1期(6回)、2期(6回)、3期(6回)、4期(6回)の講座でいただいた声を合わせると、すでに300以上のご意見、ご感想を頂戴しておりますが、いかに講義内容が広範囲かつ実践的な内容になっていることがお分かりいただけると思います。

半年間ありがとうございました。
●●●●のチラシを●●●●に変更したことが一番大きな事です。本日の内容では、紹介を多くもらう方法の部分がとても参考になりました。秋に紹介キャンペーンを企画するので、とても助かりました。

(建設業 タマホーム株式会社 様)

いつも忙しさに負けてしまって、自社を細かく振り返ることができないままでした。
じっくりと時間をとって考えることで、新しい可能性に気づくことが出来ました。スタッフと相談しながら進められるので、実践取り組みが早くなる気がしています。
毎回、1つの課題に取り組んで、その答えが次の講座につながっていくので、確実に結果につながります。次回も楽しみです。

(株)ごえん コンサルタント 山田文美様

マーケティング等の知っておくべき知識を得ることができたことは勿論ですが、講座の回数を重ねるごとに、「自社の本当の顧客は誰なのか」「これから何ができるのか」などを明確にしていくことができました。今回学ばせて頂いたことを知識として終わらせることなく実践に活用していけるよう取り組みたいと思います。

(建築業 株式会社桜建築事務所 様)

アピールポイントは、なかなかみつけることはむずかしいと思っていましたが、マーケティングマトリックスを使うと、たくさん見つかることが分かったので、あとはどう言うのが良いか、表現を磨きたい。小冊子広告を読んでの成約率も高いと知ったので、今後はそちらのと相談も揃えていきたいと感じました。

(塗装工事・住宅リフォーム業 志賀塗装(株) 志賀昌文様)

大変お世話になりました。とても勉強になりましたが、毎回なぜか打ちひしがれて凹んで帰宅しました。理由は明快で、あまりにも実践しなければいけないことが多いからです。それほど、行き当たりばったりのマーケティングをしているということです。同時に、連動していない戦術を繰り返していたのだと思います。当初の参加理由の一つに、後継者へ店を託す為に参加したのですが、課題が多いことは夢が大きいことだと割り切って失敗を繰り返しながら前に進みます。

(墓石・石製品販売 有限会社稲垣石材店 稲垣ひさし様)

自社アピールポイントの洗い出しがきちんと行われていないということがわかったのですが、当たり前だろうと考えていたことが、じつは自社のアピールポイントであるのではないかという深堀までできていないということがわかりました。客層の洗い出しなどがマンネリ化しており、きちんと分析し、現場にフィードバックされていないので、さっそく分析をして進めていこうと思う。

(建設業 株式会社レオック 様)

今日は質問に答えていく形で色々なお話をおうかがいしましたが、業界は違えど共通に感じることは多くあり、大変勉強になりました。商品のおまけの価値や、機能について、一歩踏み込んで勉強してみようと思いました。

(スキューバダイビングスクール (株)マレア・クリエイト 様)

本日はありがとうございました。
丁度今年は10億の壁の直前まで来たので、客は誰なのか?アピールポイントは何なのかなどの1〜6までを見直すよい機会になったと思います。ぜひ社員幹部に完成させ、10億のこれからの土台にさせたいと思います。

(スキューバダイビングスクール (株)マレアクリエイト 萩原知子様)

マーケティングという言葉は理解していたが実際何をどのように判断していけば良いのかよく分かりませんでした。チラシ一つとっても、変えていきたいとの思いはあっても、今のチラシの良いところ、悪い所など明確にできていないなどの課題がありました。 受講後をして、マーケッターとしての仕事が明確になりました。 またマーケティングトルネードさんはここまでやっているのかという事が分かり、これからも相談に乗って頂けるのが心強いです。

お客様は誰なのか?、自社及び個人のセールスポイントのあぶり出し、など全回全て印象に残っています。 正直マーケッターという分野の奥深さ、難しさを良い意味で実感しました。正直自分だけではやりきれないという事がわかり、これからも手助けしていただきたいとおもっています。ありがとうございました!

(建築業 有限会社ウイル 米山 様)

・顧客のしぼりこみの方法がこれだけ重要なことなのか感じた
・顧客の流れのベルトコンベアの設計が非常にたのしみになった
・まずは、社内で顧客はだれか?もう一度調査してみようと思います

(匿名希望 塗装工事・防水工事・便利屋事業 41歳)

参加する前は独学でマーケティングについて勉強していて、どのような内容のセミナーになるか期待していたが、今回の講座で客の絞り込みの具体的な方法が分かり、非常に参考になった。以降の講座が楽しみです。

(匿名希望 医療機器 輸入 販売 47歳)

参加する前は顧客の絞り込みにそれ程意識していなかったのですが重要性を痛感した。

(株式会社西村理兵衛商店 代表取締役 西村様)

事例が多く紹介され非常に理解しやすい内容だったのですぐに実践できそうだと思いました。

(株式会社アルマダ Webディレクター 村井様)

マーケのセミナーは久しぶりでした。まだ、マーケ脳が解凍していませんが、半年で成果出したいです。経営者の着物は脱いで一販促担当者として学びたいです。

(株式会社橋剛商会 代表取締役 平城匡史様) 

今日はありがとうございました。2回目の参加ですが前回より考える所が変わってきて、とても勉強になりました。もっと結果が出せるようにがんばっていきたいと思います。

(匿名希望 建設業 38歳)

スタッフにも「売上作りに参加している」と実感してほしくて一緒に参加しました。自分ひとりで頑張って、スタッフは支えてきてくれています。ところが、私が「どう思って何をやるか」を伝えることが 時間もなくむつかしくなってきました。実際に参加してみて 社内で共通して取りくむ基準が手に入ると感じました。

(株式会社ごえん 代表取締役 山田文美様)

マーケティングの考え方の基本を知ることができて良かった。今回 教えていただいた考え方をベースに 次回以降役立てていきたい。

(匿名希望 34歳)

これまで独学で勘に頼ることが多かったのですが、基礎から具体的な事例までお話頂けて非常にわかりやすい内容でした。基本的な部分とは思っていても自身が実践できていないことがワークで浮き彫りになってきたため、次回以降も楽しみです。社内で任せて頂いている事業があり、こちらで学んだノウハウを活かし業績をアップさせらればと思っていますので、次月以降も宜しくお願いいたします。

(匿名希望 25歳)

まず「客が誰なのか」を確実に定めることが 第一歩であることがよく伝わった。もっとデータ・データかと思ったが「人」が行う検証が大事だという事がわかった。

(匿名希望 リフォーム業 30歳)

お話もテキストもとてもわかりやすく よく理解できました。社長が佐藤先生の本を熱心に読ませていただいていて会社で話していたあんな事、こんな事も佐藤先生の本の内容だったのか?とわかりました。このようなセミナーに参加するのは初めてでしたがとてもよい経験になりました。次回以降もどうぞよろしくお願いいたします。

(匿名希望 リフォーム業 47歳)

特化した広告の出し方について 難しく考えていたけれどそのお客様だけを呼ぶのではない周りをまきこみ手が出来ることがわかりました。(しぼりこみ)については まだこれから新しい部門を立ち上げるのでしっかりと考えていきたいと思います。

(匿名希望 43歳)

ばく然とうちの客層はこんなんで お客様が何を求めてるのか考えて作っていたけど、こんなにしっかり考えたいとまとまらないし見えてこないというのが分かった。自信がなかったり、いまいちこれでいいのか分からなかったことがこういうところからできていなかったんだなと分かりました。次回からも一つ一つ理解していきたいと思います。

(匿名希望 33歳)

質疑応答が一番印象に残りました。ヒアリングしながらの対応が実戦的だと思いました。マーケティングについては参加前は資料をつかったかっちりされるイメージでしたが 経験談をベースにした話であったので聞き手の集中力も必要に思いました。

(匿名希望 サービス業 30歳)

佐藤先生が、とにかく全力で教えて下さっているのが伝わってきて楽しく聞けました。内容は(やはり)分かりやすく具体的でつれてきた専務にもきっと伝わったのではないかと思っています。全6回のうち 1回終わってしまいましたが あと5回でどこまで教えて頂けるのかがとても楽しみです。

(花まるリフォーム株式会社 代表取締役 橋良一様)


アピールとベネフィットの考え方、マトリックスが理解できた。(匿名希望 不動産業)

アピールポイントを考える時に「ライバル社と比較」するという点が抜けていたことに気づいた。また、「何をアピールするか」をまず考えるという事も 十分にできていないように思うので 改善点を考える時にとても参考にできそうだと感じた。早速実践してみたい。

(匿名希望 教育 34歳)

課題の顧客分析を行って来ましたが、会場で他の参加者の方の話を聞いて佐藤さんの分析に対するコメントを聞いただけで、もっと掘り下げて自社のお客様のニーズを見る必要があることが分かりました。現在 集客設計を見直している最中ですが、前回講義でお話し頂いた内容でお客様に話を聞いてみたところ、これまで考えていた「自社の強み」とは全く別の所に魅力を感じて頂いていることが分かり、以降の講義でも業績改善の糸口が見つかると思い楽しみにしています。

(匿名希望 教育 25歳)

ターゲットをみつける宿題に対して 具体的でなかったという指導を頂けたので改善ができるようになった。 ターゲットに対して「何」をアピールするかについて、******ポイントと******をみつけるという具体的な行動に移しやすい話を聞けてよかった。当社では、商品と人がセットになっていることに気がつけた。また、ベネフィットを強みにしたいという会社の特性にも気がつけたことは今後の参考のなると思う。

(匿名希望 サービス業 30歳)

今日はありがとうございました。マトリックスを見直して◎がつくようにがんばります。次回までにアピールポイントのヒアリングを整理します。ありがとうございました。

(佐藤建設株式会社 代表取締役 佐藤光輝様)

誰に何をどのように使うか。何が手に入るのか どんな工夫があるのか、をどのように入れこんで行くかがわかった。そして それをどのようにみつけるかも具体的にわかりました。

(匿名希望 コンサル業 49歳)

チラシに限らずお客様との商談の場でも 「○○をアピールする為に△△な表現でアピールする」を実践すると効果があると感じた。振り返るとアクションだけが大きくアピールしたいポイントが押さえられてなく、表現自体がアピールになっている場面があったと思う。徹底していきたいと思います。

(匿名希望 リフォーム業 30歳)

自社のアピールポイントを見つける具体的なポイントがよく分かりました。今回も、前回も教材の内容とかなりかぶっているのですがなんだかわかりませんが直接教えて頂いて何倍もよく分かった気がします。(宿題とかあるからかもしれませんが・・・)そして、ココを深く考えることが何よりも大切だと分かったので(今までも分かったつもりでしたが)次回までにきちんと宿題をやって来ようと思います。

(花まるリフォーム株式会社 代表取締役 橋良一様)

今日は ワークをしながらからんでいた糸がほどけるような感覚になりました。深く考えをまとめる機会があって本当によかったです。チラシの集客は、今まで成功した事がないのでポイントがわかりましたので 是非実行してみたいと思いました。新幹線で先生のご本を読みましたが、そちらも大変わかりやすく参考になり遠方から来たかいがありました。次回も期待しております。よろしくお願いいたします。

(匿名希望 リフォーム業 47歳)

今回の講座ではより具体的に実務に落とし込めるように感じました。他の業界の方の質問がプロセスを作るうえで参考になります。建築関係に強くなってしまいそうです(苦笑)

(匿名希望 38歳)

今まで何となくこの内容いれて、これもあれも必要だから入れてという感じでチラシをつくっていましたが今日話を聞いてターゲットをしぼりこむということを全然できていなかったと分かりました。そこをもっとしぼると もっときちんと反応のとれるチラシをつくっていけるのではないかと思います。今まで、これでいいのか?こんなので反応あるのか?と思っていたところをなんとかしていけそうです。

(匿名希望 製薬 33歳)

今まで何となくこの内容いれて、これもあれも必要だから入れてという感じでチラシをつくっていましたが今日話を聞いてターゲットをしぼりこむということを全然できていなかったと分かりました。そこをもっとしぼると もっときちんと反応のとれるチラシをつくっていけるのではないかと思います。今まで、これでいいのか?こんなので反応あるのか?と思っていたところをなんとかしていけそうです。

(匿名希望 製薬 33歳)

事例の解説が秀逸です。(匿名希望 食品・小売/卸売 54歳)

お客の声を広く集めようとしてうまくいかなかったことがありお客の考えがはっきり分かっていなかったが 個別にきいていくことではっきりさせるようにアドバイスされ少し明かりが見えてきた。また手渡しツールのヒントもよかった。

(匿名希望 医療機器輸入販売 47歳)

実際に今までのお客様について分析したことは、はずかしながらありませんでした。とても実践的だと勉強になりました。
長年在籍していた「社員が辞める」というタイミングで、佐藤さんのこの講座に参加できた事に運命を感じています。良かった点は全体像の説明から入って頂けた事です。佐藤さんがおっしゃってた様に、「マーケティングの全体像」について把握しないままいろいろなテクニックを教えて頂くより今回のような進め方をして頂いた方が「イメージがとても湧きやすい」ように感じました。
マーケティングや分析やと全然わからないまま社内で真似事みたいにやっていましたが今日の研修を受けて順番に何をすれば良いかがわかりました。漠然と数字だけ追っていましたが今日教えて頂いたように宿題として帰ってからしっかり考えてやっていきます。
たくさんの事を学ばせていただきました。いつもやる事の順番を悩んでしまうのですが今回は何からやるべきか?がわかりましたし整理もできました。最後の先生の言葉で3年前に今日学んだことをやっていたら どうなっていたか?という言葉が印象的でした。3年後こうかいしないように今回しっかりと実行していきたいと思います。
自社アピールポイントの洗い出しが、きちんと行われていないということがわかったのですが、当たり前だろうと考えていたことがじつは、自社のアピールポイントであるのではないかという 深堀りまでできていないということがわかりました。
客層の洗い出し等がまんねり化しており、きちんと分析して現場にフィードバックされていないので、早速分析を進めていこうと思う。
今回のセミナーで自社ですでに取り組んでいることもありましたが、さらに深く掘り下げ過去のデータを採用する。また、アンケートにしても 表面だけでなくその底にある所まで理解することが出来ました。また会社のステージが変わる度に戦略を変えるという事も新しい発見でした。自社に持ち帰り 早速活用していきたいと思います。
マーケティングの基礎をしっかりと教えて頂けることが自分自身が今までやってこれたこと、やらなければならないことが見直しできて、とても勉強になりました。会社としてもそうですが、もう一度誰にたいして、どのようにアピールするのが自社のセールポイントになるのか、強みをもう一度見つけ直せそうな気がします。
これから「マーケティング、営業していくことのプロセスを学ぶんだなぁ」ととても実感しました。何を考えるにも まず「誰に」ということを頭に入れておくことは、とても大切だと思いました。

今回は「*****はゲートキーパー」を指摘され商品の定価をいっさい忘れもう一度「お客様は誰?」「その人に何を提供するの?」を考え直したいと思います。

(株式会社橋剛商会 代表取締役 平城匡史様)

メルマガなどで知っていた自己紹介シートですがこんなに活用できるスゴイシートだなんてオドロキでした。そして 今回の講座 前2回の内容が分かってこそのシートになってくるので、単発セミナーやDVDなどでは分からない部分も全部わかる。この育成講座に参加して、本当に良かったと思います。あと3回とても楽しみです。

(花まるリフォーム株式会社 代表取締役 橋良一様)

自己紹介は、ホームページやニュースレターで作成しているので大変参考になりました。いろいろと小さな点ですが、セミナー内容を取り入れて試してみています。すぐに実践できるところが とてもいいと思います。シンプルですが ズバリといった内容なので利用しやすいです。次回もよろしくお願いします。

(匿名希望 リフォーム・外壁塗装 47歳)

今年1年色々とお世話になりました。2回目の育成講座ですが 改めて改善しないといけない所もあれば1回目でわからなかった事が2回目の講座で理解できたこともたくさんありました。また 来年も売上げが上がるように実践していきますので宜しくお願いします。

(佐藤建設株式会社 代表取締役 佐藤光輝様)

自己紹介シートのつくり方の深さがよく理解できました。自分と、社員さん分作成していきます。価格のねあげにつきましては よりていねいに検討していきたいと思います

(志賀塗装株式会社 代表取締役 志賀晶文様)

プロフィールシートは「自分を前面に出す」と思っていたが「自分ならではのエピソード」が重要だと知り参考になった。何パターンかあってもいいのかなと感じた。

(匿名希望 リフォーム営業 30歳)

会社や人の自己紹介をソールとして活用できていないことが分かった。また、お客さんにどう信頼して頂くかという点も、もっと改善できそうだと感じた。(匿名希望 教育 34歳)

営業に関しては、知識が非常に乏しかったのでツールを頂けて助かりました。丁度 新事業の売り込みに2日後に行ってくるので、ソコで活用できればと思います。

(匿名希望 25歳)

自己紹介のつくり方は意外にむずかしかったです。普段つくっている商品をつづけてまらう販促物にもいえることですが、なかなか読んで頭に入る文章づくりができていないので、あらためて気づきました。自己紹介シートを何か通販でも初回の同梱とかに反映できたらと思います。

(匿名希望 デザイナー 33歳)

ワーク 講座を重ねる度に、自社の事 商品の事を掘り下げて考えられるようになり 非常に参考になっています。(匿名希望 WEBマーケティング 38歳)

プロフィールシートの大切さがわかりました。そして自分のシートの作り方もわかりました。今 行っているセミナー等のお客様の洗い出しをもう一度行ってそれぞれのセミナーに対しての集客に役立てていきたいです。

(株式会社ごえん 熊谷多仁子様)

ベストタイミングこの言葉の大切さを感じました。佐藤先生のたくさんの実体験からおしえて下さるので 納得できます。(株式会社ごえん 代表取締役 山田文美様)

セールスをする相手に対し パーソナリティを伝えることの大切さを改めて感じた。

(匿名希望 不動産業)

客は誰か、アピールポイントは何か 自分は誰かと 今までの内容を確認しながら理解が回を増すごとに深まっているのが分かる。他社へのアドバイスがすごく参考になる。

(匿名希望 医療機器製造販売 67歳)

自己紹介シートではできる営業はいらない。その場合は会社のアピールのみでOK。喜びやうれしさをよりも****の方が相手に印象をもたせられる手がわかりました。今の営業で自分に出来ている事が 理解できたので もっと自信をもって営業としてもやっていけそうです。

具体的になっていないことが多々あることを知りました。ヒアリングについては言葉を替えたり例えを出したり具体的に詰めていくことが学べました。「誰が客か」のヒアリングを営業マンに行う場合は「社長はどんな言葉でしたか?」という言い方に替えて実施してみようと思います。

(匿名希望 サービス業 30歳)

基本的に当社のスタッフは全員が営業マンなので、常に販売の機会があります。今まで営業がうまくいかなかったときの振り返りはしますが、○○○○○全員に確認することはしていなかったなと思いました。アンテナははるように伝えておかないといけないなと思いました。ありがとうございます。
営業をしていた時に、前置きの話をして了承してもらって話をすすめていた事を本日の講座で思い出しました。今は営業の立場ではないですが、指導する機会にはぜひ話をしようと思いました。後半の実践に近いお話はとても勉強になりました。
どの項目に絞るべきかの選択が意外と難しい事に驚きました。折込チラシを最近は、×××で実施していたのでコスト面も考慮して△△もテストしてみたいと思いました。ヒントを多く頂いたので 社に戻り活かしたいと思います。
本日は、第1回目と比較して、実際に使用したチラシの目的や意図が理解出来、弊社でも活かせそうでした。また 参加者の方の実際にチラシ等を作成する段取りも分かりチラシや企画を構築する段取りや手段を非常に得る事が出来ました。次回は弊社の媒体も見て頂き、ご相談してみたいと考えております。
佐藤さんのを初めて聞きましたが とてもわかりやすく論理的に教えていただけるので非常に理解が進んだと感じています。また、個別の質問にもご丁寧に教えていただき明日から使えるノウハウを得られました。 次回も参加させていただきますので、宜しくお願いいたします。
マーケティングので一番大切なポイントを学ばせて頂きました。今までだと自社の売りなどがはっきりわからず同業者のまねをしたり工夫もなかったですが、これからは自分でできるツールを手に入れたので実践で使えるようになりそうです。あとは、場数をこなすだけです。ありがとうございました。
教材でも勉強はしてきましたが、やはり実際に生の声、真近で聞くと伝わります。顧客について洗い出し見つめ直す、掘り起しがこんなに重要な事も知りました。

わかってたつもりの事も、佐藤先生のくわしい(理論と事実)お話しをワークで、納得しつつ、再確認できました。できているつもりの事を これほど深く考えなおしてみるチャンスはめったにありません。大きな学びになりました。ありがとうございました。(株式会社ごえん 山田文美様)
合意をとるということを、心してやってみようと思います。ありがとうございました
(匿名希望 コンサル業 50歳)
1回〜3回までの内容が、続けてリンクしていく感じがとても気持ち良いです。今回は、今までのマーケティングからセールスにつながり対面した時の実戦(践)スキルが どのように分解されているのかが良く分かりました。いつも佐藤先生のお話は「これはNG」だけでなく「○○なのでNG」と具体的なので とても分かりやすいです。合意については前回の本を読んでやっているつもりでしたが改善ポイントも分かったので良かったです。(花まるリフォーム株式会社 代表 橋良一様)
営業について合意をとる作業は是非実行しようと思います。すでに 実行しているところもありました。自己紹介シートの作成を社内で進めていますが 熱心に書いてくれる社員さんに手直ししてもらうのが心苦しく難しいところですが社員のやる気を失わせずにダメを出す方法があれば 是非知りたいと思います。今回も大変充実していました。ありがとうございます。次回も楽しみにしています。(匿名希望 47歳)
自分にも当てはまることが多かったのですが 営業に行っても全く話せない子が新人でいました。今回教えて頂いた内容で是非新しいことを 教えてあげられればと思います。(匿名希望 26歳)
営業の基本について学ぶことができて良かった。特に合意のテクニックは意識しないとむずかしいとワークを通して体験できた。(匿名希望 教育 34歳)
合意を取ることは前に教えてもらっていたけれど 最近は合意をとる手を忘れているときもあるので初心に返って再度やっていきたいと思いました。期待へのコントロール、相手の期待と自分の期待の幅を広げないために・・・。適度な期待の調整を今までしてないのでしてみます。自己紹介シートは自分でかかなくてもいいと言われたので安心しました。(匿名希望 )
今日はありがとうございました。2回目の受講なのですができていない所や忘れていた所が多く3回目も受講しようと思います。合意の大切さを改めて実感しました。ありがとうございました。
(佐藤建設株式会社 代表取締役 佐藤光輝様)
今の仕事ではセールスをする場面があまりないので 内容的に参考になるのかなぁと思っていましたが、お客の心理状況を判断するためのトークなど コミュニケーションに関する話もあり参考になった。
(匿名希望 医療機器 製造販売 47歳)
合意に関しては日頃より意識しながらやっているつもりだったがまだまだ掘り下げられると感じた。関心 情報収集、比較、判断の見分けも合意でできるようにしたいと思った。しっかりお客様へ道筋を立てる、お客様自身の頭の中も整理してあげる非常に役に立った。(匿名希望 リフォーム業 30歳)
メンタルスキルと営業スキルをそれぞれ分けてお話し頂けて整理できた。スキル面では実際にやっていく。関係性などの考え方については、ゆっくりしんとうさせせたいと思う。(匿名希望 サービス業 30歳)
基本的には営業を受ける事が多いのですが *****はWebに転用してセールスに使用できそうだと思いました。また、*****に使いたいと思います。(匿名希望)
通販でも(電話対応、ニュースレター、お手紙)などで使えると感じた。電話対応する時のトーク(スクリプト)がいくらでも作れると思う。(株式会社橋剛商会 代表取締役 平城匡史様)
購買心理のポジションごとにアプローチの仕方が違うということが理解できました。(匿名 不動産業)

そもそもリフォームホームページのURLを震災後とじていたのでこれからだと思い参加したのでHPのツボはわかりました。これからHP作成を再開したいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

(志賀塗装株式会社 代表取締役 志賀晶文様)

今日はありがとうございました。とてもわかりやすかったです。なかなかHPをいじることがないので、今度 リニューアルを考えたいです。その時はよろしくお願いします。

(佐藤建設株式会社 代表取締役 佐藤光輝様)

テンプレートは非常に使用しやすく感じました。様々なHPに転用していきます。

(匿名希望)

Webについての知識がなく 業務上必要のため参加しました。自社HPやLP、Webマーケティングに足りないもの、他社がされていることの理由がわかりました。集客のためにするべきことできることのうちほんの少ししかしていないことに気付くことができました。

今までWebに力を入れてやってこなかったが、今回のセミナーを受けて一から立て直そうとおみました。

(匿名希望 不動産業)

サイトの作り直しをすなければと思いつつ、どのようにしたらよいかアイデアがまとまらなかったが 講座をうけてアイデアがまとまった。すっきりした。

(匿名希望 医療機器 販売 47歳)

スマホ向けにサイトを改善していくにあたり改善の手順とワイヤーフレーム上で何をどのような意図で配置すればよいか気をつけるポイントが分かった。

(匿名希望 教育 34歳)

インターネットは別世界のことと思っていました。まずは、ネットとリアルは同じということでぐっと近づきました。その上で ターゲットを定める所から自社のサイトについて検討するきっかけになりました。

(匿名希望 サービス業 30歳)

ネットの事は全く分かっていないので 言葉自体が理解できませんでしたが、たいねいに説明して下さったので少し理解できました。ホームページなどは 社内に専門スタッフがいるのでまったくタッチしていませんでしたが 記帳代行のランディングページを作っているのでそれについて もっと改良する必要があることがわかってよかったです。しぼりこんだつもりでもまだまだBigwordなのでもっと本当にお客様に見てもらえるようにしていきたいです。

ホームページやウェブの情報は常に新しくなるので、まとめて新しい情報を確認できてよかったです。今ホームページを新しくしていますが、よりよいものになるようにさらに努力していきたいです。

(匿名希望 48歳)

HPにたくさんのお客様を誘導する誘導したお客様にいかにこちらの思った行動(資料請求)をとってもらうための対策が良くわかりました。

小手先の技術よりも「長く変わらないからこそ反応を上げていく」というベース部分を実例を使いながら学べました。何をするにも「自分が何を伝えたいか」「反応してくれた人に何をしてほしいのか」そのためにHPをどう活用していくのか、非常に参考になりました。HPを作る技術はもっていませんが、技術者にどう作ってほしいかと明確に伝えることが出来そうです。

(匿名希望 49歳)

ホームページを作成中で色々な違いがあったのですが、とてもわかりやすいセミナーでしたので、とても参考になりました。
Web媒体の基本部分をわかりやすく教えて頂けました。実際にうれている側からの生の声なので 凄く具体的で頭の中に入ってきてよかったです。
ホームページに関しては 苦手分野だったので、とてもかまえて臨みましたが理解しやすい説明で社長といっしょにホームページづくりに前向きに取り込むきになりました。
頭の中でモヤモヤしていた事が、まとまりました。HPのリニューアルに役立てます。ありがとうございました。
HPにおけるアクセスとコンバージョンの数を増やすことと、それぞれに対策がありその重要性を再認識しました。PPC広告の考え方が今までよくわかりませんでしたが今日の話でスッキリ理解できました。
HPのコンバージョン対策は、今までも力を入れていました。今回、PPCの事が良くわかりました。すぐに実践してみます。
自社のHPを改めて見て不足点や改善点も明確になりましたのでぜひ活かしていきます。また、質問の内容を明確にお答え頂いたのも良かったです。専門用語が少し多くついて行くのに必死な部分もありましたが、最終的には理解することができました。




開催要項のまとめ

さて、ここでこの講座概要および募集要項をまとめます。

講座名称 マーケティング&セールス 実践者育成講座
概要 マーケティング・セールスの基礎から応用までを、豊富な事例とわかりやすい解説で総ざらいする、全6回完結型の総合プログラムです。
講師 佐藤昌弘
開催日(全6回) 2017年9月11日(月)、2017年10月6日(金)、2017年11月6日(月)、2017年12月5日(火)、2018年2月2日(金)、2018年3月2日(金)
受付開始時間 毎回12:45〜
講座開始時刻 毎回13:00
講座終了時刻 毎回17:00
開催場所 株式会社マーケティング・トルネード セミナールーム
愛知県海部郡蟹江町本町11−169オーシャンプラザビル5階
※近鉄蟹江駅より徒歩30秒です。
名古屋駅から急行で1駅(約8分)で近鉄蟹江駅に到着。
下車後も徒歩30秒と、交通アクセスは良い場所です。

地図情報

※近鉄名古屋駅から「急行」「準急」に乗車すると1駅(8分)です。
※もちろん「普通」に乗車いただいても到着します。
※名古屋駅が始発駅ですので、どの方面に乗車しても蟹江駅は必ず止まります。
さらに詳しいアクセスガイドはこちらから
懇親会の有無 第2回目と最終回(6回目)に開催予定。
弊社オフィス近くの居酒屋(ニハチという店です)で開催しています。
懇親会の費用は割り勘です。おひとり様あたり3000円程度です。
(※お店側の都合で個別に領収書は出せないそうですが、弊社がまとめてお支払いし、弊社から領収書を個別に発行させていただく形をとりますので、ご安心ください)
参加費用(税込) 360,000円(税抜)
全6回の講座ですので、1回あたりの受講費は6万円
さらに、追加費用なしで1社あたり2名様までご参加いただけますので、
2名様でのご受講なら1回あたりの受講費は3万円となる計算です。

※できれば最後まで同じメンバーでご受講いただきたいのですが、
同社内で代理出席される場合は、とくにご連絡いただかなくとも結構です。
※他社のスタッフ、ご友人を同伴者としてお連れになることはご遠慮ください。
主な受講対象 社長、マーケティング担当、営業リーダー、営業幹部ほか
申し込み方法 お電話もしくは申し込みフォーム
申し込み締切日 2017年8月31日
定員 最大15社(30名)※応募多数の場合は先着順です。
主催者情報 株式会社マーケティングトルネード
セミナー情報ページ https://www.marketingtornado.co.jp/ikusei/
個人情報の取り扱い ご記入いただいた内容は、講座の運営以外の用途には使用しません。
また、講座終了後にかんたんなアンケートをご記入いただきますが、
紹介にあたっては実名・匿名をお選びいただきますので、ご安心ください。
※掲載中に「やはり匿名にしたい」という場合も、お知らせください。
すぐに対応します。
問合せ先 株式会社マーケティングトルネード(0567-94-1087)

 

 

お申込みの方は、下記からご登録をお願いします。

 

受講をご希望の方は、以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、弊社まで誤送信ください。原則として先着順とさせていただいておりますので、受講を希望の方はお早めにお申し込みください。エントリー後は、受講の可否にかかわらず弊社より必ずご連絡させていただきますので、必ず連絡可能なメールアドレスやご連絡先(電話番号)をご記入いただけますよう、お願いいたしましす。

▼まずはあなた(受講者)について教えてください。
会社・組織名(入力必須) 記入例:株式会社トルネード
参加者氏名1(入力必須) 記入例:山田太郎
参加者氏名2 ※ご予定なき場合は未記入で結構です
参加者役職 記入例:営業部長
生年月日 記入例:1980年1月1日/19800101など
郵便番号(入力必須) 記入例:106-0011/4900034など
ご住所(入力必須)
記入例:愛知県海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
建物・ビル名称 記入例:オーシャンビル5階
電話番号(入力必須) 記入例:03-5555-5555
FAX番号(あれば) 記入例:03-5555-5555
メール(入力必須) 記入例:support@marketingtornado.com
▼差支えなければ以下の質問にもご回答ください。カリキュラム作成や進行の参考にさせていただきます。
事業内容 記入例:墓石販売/外壁塗装など
年商規模 記入例:約2000万円/3億円など
創業年度 記入例:2000年/平成15年など
社員・スタッフ数 記入例:社員数5名、パート3名など
▼今回の講座に期待していることや、不安に感じていること、ご要望などがあればぜひご記入ください。

 

よくあるご質問について

本講座の開催にあたって、これまでにいただいたご質問等をまとめております。ご参考になれば幸いです。

Q.受講にあたって、事前に準備は必要ですか?
毎回テキストをお渡ししますので、とくにおもちいただくものはございません。必要と感じられた場合に、ノートや筆記用具、ノートパソコン、タブレット、デジカメ、レコーダーなどをお持ちになられるとよいと思います。(写真撮影、録音はOKですが、ビデオ撮影はご遠慮ください)
Q.1社あたり2名まで参加できるとは、どういう意味ですか?
追加料金不要で、1社あたり最大2名様までご参加いただくことができます。ただ、各回にご参加いただく参加者さんは、毎回同じ参加者さんにしていただくほうが好ましいです。(前回の続きなどがわからなくなってしまうためです)
Q.講座の合間に、相談やコンサルティングを受けることはできますか?
個別・面談コンサルティングとまったく同じだけのコンサルティングを提供できる確約はありませんが、時間のある限り対応させていただきますので、お気軽にお声がけください。
Q.講座に関係のない話題の質問も可能ですか?
もちろんOKです。当方で力になれることがあるのであれば、ぜひお気軽にお話しください。
Q.インターネット環境や、電源環境はありますか?
無線LAN環境がございますので、ノートパソコンやタブレットPCをお持ちの方はインターネットをご利用いただけます。また、コンセントやテーブルタップ、延長コード類も用意させていただきますので、ノートPC、ICレコーダー、携帯電話などの電源・充電にご利用いただけます。また、弊社内にある機材を提供することも可能ですので、リクエストがある場合は、お気軽にお声がけ・ご質問ください。

Q.参加費用はどのように支払うのですか?
メールにPDFファイルを添付して請求書をお送りさせていただきます。講座開始日前までに弊社指定の銀行口座までご入金ください。

Q.受講費用の支払い方法は何ですか?
銀行振り込みとなります。お申し込みの受け付け後、ご請求書を送付させていただきますので、受講開始日の2週間前までにご入金をお済ませください。
Q.受講費をクレジットカードで支払うことも可能ですか?
申し訳ございませんが、本講座の受講費をクレジットカード決済でお支払いいただくことはできません。実際には可能ですが、マイナスから始めることは貴社の負担が大きくなりすぎると思いますので、あえてお断りをしています。どうかご理解ください。
Q.分割払いは可能ですか?
恐れ入りますが、分割払いには対応しておりません。理由は、マイナスから始めることは貴社の負担が大きくなりすぎると思うため、弊社としてはおすすめをしていないということです。どうかご理解ください。
Q. 素人のわたしでも参加して大丈夫でしょうか?
全く問題ありません。広告や、チラシ、販促ツールの製作経験があるに越したことない、というだけです。控え目になってしまい質問をしないことのほうがいけませんので、わからない事はその場でどしどし質問してもらえば大丈夫です。ご安心ください。
Q.申し込みは先着順ですか?
先着順を優先させては頂きますが、事前調査や業態、会社規模、財務状況、ヒアリングの結果によっては、競合他社さんが同時に参加される場合など、調整が必要となることもあります。
Q.懇親会への参加は強制ですか?
弊社主催で懇親会と打ち上げ会を行う予定でおりますが、お仕事の都合などでご参加いただけない場合は、もちろん不参加でOKです。事前にみなさんのご都合をうかがいますので、その際に参加の可否をお申し出ください。
Q.最寄に喫茶店やコンビニ、自販機などはありますか?
ビルから出て徒歩30秒程度の場所に喫茶店があります。
また、駅前にファミリーマートがございます。