仕事に役立つ話もしますが、休みの日には畑におります。

マーケティング・トルネード佐藤です。 インターネット通販で買いものをして失敗しました・・・。 スーパーマンのTシャツと言えば、すぐにイメージ出来ますよね。 青い生地で、胸のところに、スーパーマンの「S」というマークがあって。 あのスーパーマンのTシャツをね、 インターネット通販で買ったんです。 もちろんギャグアイテムとして買ったんですが、大失敗・・・。 通販サイトでは、Lサイズだと書いてあったので、安心して注文したんです。 そうしたら。 ぴちぴち・・・ ぴっちぴちなんです。 もうね、鏡に映っていたのは、 いい歳して、スーパーマンのTシャツ着て、 似合わなさ過ぎて、気持ち悪いんです。 スーパーマンっていうか、がりがりガリクソンみたいになっていたオッサンが写ってました。 いつかセミナーで着てやろうと思ってましたが、その勇気も消えました。 洋服のサイズで思い出しました。 (本当は、こっちを話したかったんです) 「3L~5Lの婦人日用衣料店をオープンして儲かっているアパレル」 洋服というのは、インターネットではサイズ選びが難しい。 だからといって、3L、5Lとかお店にもなかなか売ってない。 そこがヒットした理由だとか。 じゃ、その店、六本木ヒルズのなかにオープンさせても成功したでしょうか? 六本木ヒルズではさすがに成功してなかったでしょうね。 業績を上げるっていうのは、そういう事なんです。 客は誰なのか? どこにいるのか? ライバルが多いかどうか? 自分だけ勝てるポジションなのか? 自社の魅力は雑音なく伝わるか? 要するに、「お客」「ライバル」「魅力」などをしっかり検討しているか? それが基本です。 もちろん基本は、それだけでは足りません。 利益が上げられる「構造」を作っているかどうか? そうしたチェックポイントも大事です。 私は、こうした「マーケティングの3つの基本」について、 顧問先などに、真っ先にチェックしてもらっています。 その「基本」をしっかり学んで、実践してもらうために、教材化して 販売もしています。 この教材は、自信をもって薦めます。 業績を上げるには、3つの基本が大切で、それをチェックするだけで改善されます。 これまでマーケティングをいろいろ学んできて、 小手先のテクニックだけでは、なかなか結果が出ないという方は、 これを見直してみてください。 「あー、そういう事だったのか・・・」 と感じて頂けると思います。 また、「何からやっていいか?わからない」という方も、 まずは、これからやってください。 これが近道だとお考え頂いて大丈夫です。 ◆マーケティングを成功させる3つの基本ステップ解説講座DVD https://www.marketingtornado.co.jp/edu/marketing-basic.html (セミナーDVD×1枚/専用テキスト資料×1冊) 佐藤より 追伸 全額返金について 注文後、開封後、ご視聴後でも、全額を返金します。 安心してお買い求めください。
熊本に行ってきました。 道路からしか見ていないけれど、益城町は、見てるだけでもつらくて、胸がつかえるような気持ちがした。 道路から見える家々は、ほとんどが、ぐしゃぐしゃに倒壊しているようにみえた。 20cm角の鉄骨で建てた建物までも、ひんまがって崩れていた。 ハウスメーカーさんの家も、ひっくり返ってしまったと聞いた。 お客さんがつらそうで、いたたまれない、と営業マンが泣いていた。 夜眠れなくて、こわい、と目を赤くしていた人がいた。 微熱がずっとある、こわい、と辛そうにしていた。 いっぽうで、熊本市内の中心地にある商店街には、人が忙しそうに歩いていて、 そこだけを見ていると、まるで被害が少なかったかのように見えた。 だけれども、すぐ隣にある熊本城は石垣が崩れているし、 よく観察して見ると、街のいたるところで建物の被害が出ていた。 震源地の益城町は、本当にものすごい壊れ方だった。 震災から1か月以上が過ぎて、そろそろひと段落・・・だなんて、 とてもじゃないが、言える状況じゃなかった。 5年が経過した東日本の震災は、仮設住宅入居戸数は、 2016年で6万5704戸だという。 同列に並べるものじゃないんだろうけれど、復興って時間がかかるのだなとため息がまざってしまう。 私は、ほんのわずかな滞在だったので、一部の被害しか理解できてないはず。 出来る範囲で、出来ることからやろうと思います。 みなさん、頑張ってください。
今朝、朝刊と一緒に折り込まれていたチラシです。 めっちゃくちゃ安いんです。 近所のじじーが、「あぶないぐらい安いもんで、あぶやすって言うらしいがや。わっはっはー」と、つまらんことを言ってました。 ググってみると、同じことが書いてある。まじか・・・。 アブ神守5月18日裏 チラシを拝見しますと、「それが本当の創造だ!」とか、自己啓発フレーズをぶっ込んでますが、実は、ここ、ほら、あの、「ココイチカレー」の冷凍カツを販売してたスーパーです。 本当の創造も大事なのですが、ココイチの冷凍カツを仕入れる段階で、「これって本当に売っていいの?」とか不思議に思わなかったんですかね・・・。 そんで表面を見ますとですね、 アブ神守5月17日表 やはり、安過ぎて、限界を超えてしまっているのではないか、と心配になるぐらいです。 ちなみに、「アイ・ニーズ・アブヤス」って英語で書きますと、I needs となるわけで、正しくは、I need (アイ・ニード)ではないかと思いましたが、もう英語も長いこと勉強しとりませんので、わたしが間違ってるかも知れません。 だいたい、私自身、こんな細かいことに、ツッコミ入れるなんて真似をし、毒のあふれたブログをさらしてしまい、すいません。     出版社さんから、新しい本の企画書を出してほしい、と大変光栄なオファーを頂いたにも関わらず、頭の整理がなかなかつかないために、八つ当たりをブログでしました。     どうもすいませんでした。仕事がんばります。

PAGE
TOP